Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

女性との良い関係について考える時。/その2

女性の根本にある考え方。

もっと言えば、社会に対する
関わり方は、男性側ではどうやっても
変える事はできない。

何かを判断する時に、

「嫌だから、やめるわ。」

といって、それまでやっている事を
拒否するタイプの女性と出会ったり
します。

で、回りの人が、ちょっと待ってよ。
もう少し色々と話をしてみない?

と言われても。

「いや、自分で決めたんで。」

といって何も聞かない。

それがさっきいった、社会との関わり
が良く見えるなって思う点なんです。

別に自分で決めるのは全然良いと
思うんですね。
すばらしい事だと。

でも。
それって

「自分はすべてを把握しています。」

という事の裏返し。

それだけのバックヤードがある女性ならば
納得もできるのですが、10代だったり
20代も前半の女性だったりすると。

この子、やべーな。

って思っちゃいます。

だって、完全に

「私の判断力は完璧じゃい。」

って思っちゃっているって事じゃない
ですか。

自分は未熟で、吸収をしていかないと
弱い存在のままで生きていく羽目に
なって大変な事になるな。

っていうミエミエの未来が見えていない。

で。
これって、まんま。

俺達にもかえってくる事で、

「ま、俺には必要ないね。」

って考えがベースになると、上記の
パターンにはまっている女性とあまり
変わりがない。

だから、あまりすぐに

「俺には関係ない。」

と思わないようにして、聞き入れる
状態を作っておきたいなと
思っているわけです。

難しい相談だったから、内容も
どうにかして伝えようと思うと
こう、固くなってしまうな。

俺としては、女性と付き合う時に
社会とポジティブに面する事が
できないタイプの人とは一緒にて
楽しく無くなるので。

社会に対してポジティブな考えを
持っている事は大切にしています。

恋愛の先を考えると、男女それぞれ個々の
好きだ嫌いだ、だけじゃないものが
数多く関わってくるので、

それをすごく大きな枠で
大雑把にまとめて、社会っていう
言葉を使ってみました。

そこが上手く回らないと必ず
といって良いレベルで二人の関係
も悪くなっていくので。

あー、堅い。












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2015年5月1日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:見抜く

このページの先頭へ