未分類

年齢が上になっても若い女性と接点を作れる方法

何回もお話ししているので、もうお分かりの方も
多いと思うのですが、中年以降は恋愛を
全面に押し出した活動はできません。

そこで有効になる一つの方法として
こういった方法があります。

一発で仕留めようとはせずに、コツコツと
何回もコンタクトを取り徐々に
積み上げていくという方法です。

これはシンプルで分かりやすく効果を発揮します。

人は1回見たよりも、2回見たものの方に
興味が湧くようにできています。

見る回数が増えれば増えるほど興味を持つ
というのが人間です。

ですから女性と接点が作られた時は、
あまり超コンパクトに会う事をセッティングしようと
せず、コツコツとコミュニケーションを
重ねることで成功するということは
成功パターンの一つです。

し、

実際に超コンパクトに会うセッティングをしても
一部の例外のケースを除いては、うまくいきません。

ただここにさらにもう一つ要素を
入れておくと成功確率が上がるという、
考え方・やり方があります。

それは接点を作る段階でお互いに興味を持てる。

具体的に言えば女性が興味を持つ
一つの場所を提示して、それをお互いの
最終地点として話をしていく。

(最終地点⇒会う目的として設定をするみたいな感じ。

これは別にセクシャル要素を含めても、含めなくても
どちらでも良い。ただ男性の最終目的に行くには
含めたほうが要領が良い。)

女性がそこに興味があれば、ちょっとした
日々のコンタクトも続きやすくなります。

その理由はお互いに共通の興味・共通の目標地点。

それが明確になっているからです。

お互いの共通の興味を作ってコンタクトを
続けるという事で、さらに成功する
確率を上げていくわけです。

二人の共通の興味目的地を作ると、
一発で仕留められることもありますし

複数回に分けてコンタクトすることで
成功するケースもあるわけです。

ただどちらにしろ、年齢が上がれば上がるほど
ちっちゃいコンタクトの積み重ねということを
意識できるようになると良いです。

女性の意識の中に自分の存在を
小さく小さく入れ込んでいくイメージです。

そして同時並行的にそれを複数の女性に
行うことで活動要領はあがります。

百発百中で1人の女性を狙い打ちして、
うまくいくことは基本的に難しすぎるからです。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-未分類
-, ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER