会話・言葉

会話上達の超シンプル方法。

会話に苦手意識を持っていない人。

会話に元々苦手意識を
持っている人。

その両方ともに共通するのは
初対面の相手とは、
どうしても言葉数が
少なくなるということ。

会話が苦手じゃない人も
そういった状態になるんです。

そして会話が苦手であろうと
会話が得意であろうと、

2回目その人と話す時には

出てくる言葉数が倍ぐらいになったり、

倍以上になったりする。

回数を重ねれば重ねるほど
言葉の量は増えていく。

共通の話題が増えていく
というのもある。

ここからわかることは、

会話というのは回数を
重ねれば、少なくとも言葉数は
出やすくなるという事。

言葉の数も単純に多くなる。
多く出せるようになる。

会話は重ねていく練習量に
比例するという面がある。

また別の角度になりますが
会話がスムーズかどうかというのは、

これまでその人が他の人と
話をしてきて発信をした

総量

に関係する。

小さい頃からあまり人と話さず
ずっと自分の好きなことに
没頭をして会話の総量が
足りないとやっぱり会話は
あまりうまくならない。

こういったことから考えると
シンプルに多くの人と
何回も話をしていく。

別にどういったくだらない話でも
いいから積み重ねていく先に
会話の上達というのは
高い確率で見込めるということ。

学ぶことも大切。

話題のネタだって、ないよりも
あったほうがスムーズになる。

後、興味を持てるものの幅を
増やすことも大切。

誰でも自分が得意な分野というのは
スムーズに話ができるもの
だからです。

そのために興味を持てる分野を
増やす事で話ができる分野が増える。

具体的に一緒に移動しながら話を
すると話がしやすいと
いったことも学べば知る事ができる。

最大のポイントは、やはり会話総量を
増やすということに尽きる。

今女性との接点など、どうにでもなる。

エロいこと優先に考えなければ、
多くの女性と多くの接点を作る事。
それこそもう余裕でどうにでもなる。

だからその気になれば
会話の総量はどうとでもなる。

自分が中年であろうと
何であろうとそこは関係ない、

コミュニケーションを前提に
考えるならば女性との接点は
ほぼ無限に作ることができる。

女性との接点の作り方。

これはまた別の話なので別の時に。

会話は総量を上げる。

頑張ってみてください。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-会話・言葉
-, ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER