Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

こんな対応できる男性は素晴らしい。

これは中々、難しいと思うのですが、
相手としては女性だったり男性だったり、これは共通なのですが、
相手側から攻撃的なリアクションが返ってきた。

この場合って自分が否定されたような感じがして
こちら側も一瞬イラッとしてしまいます。

ですが、ここでちょっと考えるようにしてみてください。

それというのはこのような攻撃的な反応が
返ってきた、その裏には何があるのかということです。

瞬間的に動く感情。

瞬間的に動くそういった場合には、
相手側に強い負荷が、かかっていると考えることができます。

相手側にとって負荷がかかっていない状態ならば
瞬間的に攻撃的な反応をする必要がないからです。

そして攻撃的な反応というのは種類で言えば
ネガティブな反応です。

ではなぜネガティブの反応をしているのか、
ネガティブな反応するということは
相手側にとって不都合であること。

恐怖があること。

後の要素は不安、心配、疑問、

こういった要素が強く絡んでいる場合に
こういったネガティブな反応を起こすわけです。

こういった要素が入っていなかったら
攻撃的な反応するを必要がないからです。

ということはこの反応があった時には、
相手側が何かしらネガティブ要素を抱えている。

このように考えるようにしましょう。

まず私たち側がやってはいけないことは
相手側のその反応に、即座に感情的に反応することです。

ネガティブな反応に即座に反応するとしたら、
そのベースにある感情は怒りです。

こういったことを1連全部を含めて理解をして、
相手側のネガティブ感情があることに
焦点を当ててそこを丁寧にほってってみてください。

そうすると相手側が今現在のやり取りの中に
どういった不安、恐怖などを
もっているのか、ということが見えてきます。

これをやらないと相手側のその感情は
終わることがないわけです。

それを放置してしまうと相手側の感情が
さらに悪い方向に向かい、それがヘタをすると
こちら側の人格に関しての攻撃にすり替わる
可能性もあるわけです。

ですからこういった反応がある場合は
早めに対策をしていく。これが必要となります。










■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2018年9月27日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:人間心理

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ