Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

女性との摩擦・自分を知る・事前の説明・対応力アップ。

自分の頭の中が忙しい状態・許容オーバー
だと、判断を誤りやすくなる。

ということを知ってた方がいいです。

人間の頭はそんなにマルチタスクに対応できるようには
なってなくて、例えば難しい数字を覚えてなきゃいけない時に
同時に何か他の判断をするとなると、本来は選ばないものを
選びがちになってしまいます。

例えば体型のことを気にしていて、
甘いものは普段は絶対食べないのにそれを選んでしまうとか、
自分をコントロールする力がなくなってしまうのが、
自分の頭の中が忙しい状態に起こること。

これは別に何かを選ぶというだけではなく、
自分の行動自体にも影響が出てしまうんです。

どんなことがそういった忙しくなっている状態の中で
起こるかと言うと、代表的なのが

言葉を選ぶときに挑戦的な言葉を選んでしまう。

そうすると必然的に、その先に相手との
いざこざの可能性を、高めてしまうことが分かると思います。

それと、自分勝手な考え方を強めてしまう。

なるたけ対人関係でスムーズにいくためには、
あまり自分の頭の中がいっぱいの時は良くないわけです。

自分の感覚としても分かると思うのですが、
自分の頭の中が非常に難しい問題で
埋まっている時というのは、イライラしやすいですし、
攻撃的な態度を取りやすくなってしまうわけです。

さらに言えば、こういった状態になりやすい他の要素。

頭のがいっぱいとかではない、他の要素のことなのです。

それが睡眠不足、お酒。

こういった事が、頭の中がいっぱいでテンパっている
時と、同じような似たような効果をもたらしてしまう。

普段なら選ばないようなネガティブな方の選択を
選びたくなってしまう。

考えていくと人間関係を良い状態にするためには
どうしたらいいのかとなると、あることが分かってきます。

ちゃんと自分を休めておく。
余裕がある状態に物理的にもしておく。

私達は個人それぞれには、そんなきっちり
整えられない、どうにもならない生活の差というのが
あるのも十分に分かります。

例えばめちゃくちゃ仕事が忙しいタイプの人に、
頭の中での負担を少なくする。

と言ってもそれは無理な話です。

するとそんな時は私たちは、
どういった選択をしていくと良いのか。

まず頭の中をクリアにしておくことは、
仕事の状態によっては無理があるわけです。

時期によっては繁忙期過ぎて、
日々の生活が忙殺されるような時期も多くの人には
あったりするものです。

ということは、自分だけの力ではコントロール
しきれないものがあるわけです。

仕事はどうしても第三者がばんばんに
絡んでくるものなので、自分だけの都合では動けない。

なので自分が忙しい状態になると分かっていれば、
事前に大切な人達にはそれを告げるということができます。

事前にしっかりその都度話をしていく。

今から自分は仕事で頭がいっぱいになってしまい、
忙しい時期だから、余裕がない対応をしてしまうこともある。

これを事前にちゃんと話をしないといけないです。

そんなのは俺が仕事が忙しいのを見れば分かるだろ。

この態度をやると失敗に進みやすくなります。

ですから、ここはあらかじめ自分が追い込まれる前に、
悪い態度を選択しがちになる前に、
こういった話を丁寧にしておくというのが大切です。

続きます。












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2018年10月8日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:人間メカニズム

このページの先頭へ