Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

これを選択すると後悔はしません。

私たちは誰でも常に生きている間
選択を迫られています。

小さい選択から大きい選択まで。

自分の人生を左右するような選択まで。

これはずっと変わらないです。

ただこの選択の性質については、
知っておいた方が良いです。

その性質とは、基本的に私たちは
100%の自信を持って物事を
選択することは不可能だ。

そしていつでも特に大きな決断で
熟考した選択、これについては
ほぼほぼ後から後悔する。

考えれば考えるほど、
その選択については、
あっちじゃなく、こっちにしとけば
よかったんじゃないかな。

という思いや、あっちを選択すれば
よかったーーーーーーーーーー。

という強い後悔を含むもの。

逆にサクサクっと決めたものというのは、
あまり後悔をしない傾向があります。

そしてどっちを選んでいたとしても、
結局は選んだらどうなってたか。

は、わからない。

あっちの方が良かったかも、
と考えてももうすでに
それには意味がない。

そして選択についての大切なこと
は、私はここだと考えています。

例えば受験などで第一志望があった。

そして第一志望に向かって
やれることはやって望んだが、
結果は失敗だった。

もちろん最初はショックですが
自分が望んで結果に出たことは、
時間が経過するごとに
ちゃんと受け入れることができる。

逆に第一希望を捨てて
第二希望で安全策を取った。

結果受かったとしても、
自分がやらなかったことに
関しては時間が経過するごとに
後悔をすることが分かっています。

これは多分あなたも
これまでに何回も聞いたことが
あると思います。

人間が最後にどっちを思い出すのか。

成功したことではなくて、
自分がやりたいと思ったのに
それをやらなかったこと。

自分がやりたいと思ったことは
やってた方がいい。

自分がこれはやりたいって思うのは、
そんなに多くないんじゃないかな
と思うんです。

だったらそれは片っ端から
やればいい。

後悔をするとわかっているので、
これはやりたいと思ったら
やっといた方がいい。

結果は出てるんです。

やらなかったことは後悔をすると。

絶対に後悔する。










■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2018年10月10日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:生き方

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ