Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

この人間の真実を知っておくと得します。

例えば

話をしていて、話の中で

「もしもあなたが孤児のための
3時間程度かかるボランティアに
参加してくれますか。」

と聞かれたとします。

そうするとそういった場面で
「はい」と、答えてくれる人は、

約半数ぐらいいる感じです。

もちろんこれは、どういった
内容への参加か。

という種類に
よってもその比率は変わると思いますが。

ポジティブなボランティアと
いうような人のためになる活動
に参加してくれますか。

と聞かれると、行きますと答える人が
結構多いわけです。

てことで、後日、では実際に今から
ボランティアをやりますので。

実際に行動をする場面になると
参加する人は

4%  チーン。

人間のひとつの真実。

言葉と行動には大きな差が
あるということです。

ここからいろんなことがわかります。

まず一つ。

大抵、行動しまくったもん勝ちに
なるという事実。

例えばナンパとかでもそうなんですが、
成功率が非常に高い人がいて、

それだけを聞くと多くの男性は
イケメンだと思うんですね。

実際にそう言った人に会うと
普通です。

多くの割合で普通です。

じゃあ、なんでそんな
成功率高いのとなると。

知らない女性に話しかけるなんて言う、
すげーストレスがかかる
活動する人自体が、
圧倒的少数派だからです。

だから動いたものが圧倒的に
勝てるというのが事実です。

後また別の角度で考えれば、
気軽に言葉約束を
完全に信じてはいけない。

じゃあ自分がとる立場としては、

なるだけ言葉約束もちゃんと守る。

冒頭のことからもわかるように、

ほとんどの人が約束したことに
後から後悔して
動きたくなくなるわけです。

だから私たちは逆張りをして

だからこそ動くって決める。

それだけで、他の男性との差別化は
容易に行われます。












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2018年10月11日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:人間メカニズム

このページの先頭へ