Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

女性を選ぶときは最初が重要。

恋愛相談を受けながら、
これは今までに何回も
お伝えをしたことなのですが
改めてこれをお伝えしていきます。

後から女性側に備わっている
自分にとって都合が悪いこと、
それは後から直す事ができると
多くの男性は考えています。

確かに女性側があなたのことを
好きになり、そして熱心に
話し合いをすることで、

女性側がこちらの望む方に
譲歩してくれたり、
良い方向に動いてくれたりします。

確かにそれは可能な時もあります。

可能な時もある。

可能なリミットがある・・・。

しかしです。

それは残念ながら半永久的に
続くものではないんです。

減衰していくものなのです。

ただしこれは方向性が二つあります。

元々女性に備わっていた性質に沿った、
変化であれば、それは継続する
可能性が高くなります。

しかし元々女性に備わっていない
性質に沿った、変化であれば
その後その変化は徐々に
減衰していきます。

そして元の状態に戻ります。

このことから分かることは、
元の女性の性質と違ったことに
変化させようと思うと、
それはほとんどが
失敗するということです。

なので最初から、自分にとって
致命的な欠点というものがあれば、
その女性はあなたに合っていない女性。

こう考える必要があるわけです。

あなたにとって致命的な欠点があり、
そしてその女性の性質から見て、

その欠点が仮に治ったとしても
その女性の性質に全く合っていない
ならば、超高確率で元に戻っていく。

そしてその致命的な欠点が必ず
二人の間の障害になります。

時間が経過すればするほど
それは表面化してきて、亀裂の
最大の要素になり猛威を振るうように
なる事、必至でございます。

もともと合わなかった女性だと
考えた方が、私は現実的だと
考えています。










■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2018年10月12日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:恋愛方程式

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ