魅力

魅力のある男性になるために、やると有効性が高い方法

私たちはただ漠然と
生活をしていると、
今の延長線上の自分にしか
なることはありません。

もちろんそれでも良く、
特に成長が自分には必要で
意図的に成長しようと
考えていない場合は、
それはそれで良いと思っています。

ただ私たちは年齢が上がるにあたり、
自分から出てくる言葉
というのは自分が
しこたま考えたことがある。

その段階を通してでしか、
重みがある話ができません。

興味を持ってもらえる話が
出来ないと考えています。

自然で流しながら、あまり考える事なく
話してる言葉には、重みや、熱量や、
えも言われぬ説得力を
生むことはないわけです。

私はその人から発せられる言葉で、
魅力を発揮するためには、

はいっぱい考えていることが
必要だと思っています。

いっぱい考えて溢れでたものが
言葉となります。

そして自分で考えて、選択をして、
こういった方向を自分の考え
として採用しよう。

頭の中で負荷をかけながら、
自分なりに出した答え。

それは自分にとって負荷が
かかっているので、

その考えを通した人間に
自分自身が納得するので

そういった人間になっていきがちです。

負荷をかけながら考え自分なりに
出した結論というのに、
自分自身が引っ張られるように
なりやすいからです。

そしてそれをベースにした
人間になりやすいです。

それは自分で自分をしっかりと
説得できる形になっているからです。

「俺はこういった考えを持って、
これをベースにして物事を
判断していくんだ。

こうやって考えると
決めたのでよろしくお願いします。」

というように自分にそれを
実行させるようになっていくわけです。

考える量が多くなればなるほど、
自分なりに脳に負荷をかけながら
選んだものであればあるほど、
それに自分自身が従う時間も
長くなってきます。

自分への影響が大きくなるのです。

基本的には感覚で選ぶもの
というのは、楽なものを選びたい
と考えるのが一般的です。

毎回毎回考えてたら疲れるからです。

ただ全てをそれで選んでいくと
要所要所でミスをするので、

要所要所では考えていくには、

脳への負荷が必要になるわけです。

自分でも意識する必要があります。

ここは流しちゃまずい部分だな。

ここは流しても良い部分だな
というように。

そして上記のように、
特に対人間関係に関しては、
考えるようにしたほうが
良いケースが多くなります。

例えばものを買う買わない
とかそんな判断は、ある程度は
どうでもいいです。

対人間に関しては、考えないと
痛い目を見ることが多いです。

よって私は人間関係に関しては、
よく考えていき、様々な考え方を
自分なりに入れ、自分に負荷を
与える方が良いと考えています。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-魅力
-, ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER