自分を知る

自分の一般的な女性からの反応を知るために、昔からずっと私がやり続けていること。

街で女性に声をかけるのが上手になり、
成功率が高くなってきた頃にから、
私が気をつけていることがあります。

今はインターネットに特化して、
非常に成功率が上がってきています。

そうやって女性獲得活動の成果が出てくると、
自分の男性としての魅力が、まるで高くなったか
のように勘違いしてしまう傾向を強めます。

特に男性は自分を過大に評価したくなる傾向が
強いからです。

これはいろんな角度で、これまでに女性関係の
活動してこなかった人は、より一層はまってしまう罠です。

ので注意が必要です。

そこで私が昔からやっていることは、
自分の得意ステージではないところに、
自分の身を晒してみることです。

例えばオフライン活動・/ナ/ン/パ/活動を
いっぱいしていた時は、

自分の味方が誰もいない。
手助けをしてくれる人がいない飲み会に参加してみる。

そうすると素の自分が一般感覚を持っている
女性からどういった扱いを
受けるかがよくわかります。

で、その時に分かった事は、私は一部の女性からの
反応を上げる事に特化させていたので、
普通の女性からの反応はアホ程低いという事でした。

ましてや結婚を視野にいれている人からは、
微塵の興味も持たれないという現実でした。

基本的に何かの活動に特化をしていくということは、
その活動の中での最も要領の良い部分を理解して
それを再現する事ができた。

その結果としてその成功率が出ているのです。

よって間違っても自分自身の男性としての
魅力が非常に上がっているわけではないのです。

もちろん同時に自分の魅力を向上させるために
日々努力をしている、その結果として実際に多くの
女性から興味を持たれる状態なら良いのですが。
(実績がある状態ならば。)

どうしても女性獲得活動で要領を上げるというのは、
テクニック面も関わってきてしまうのです。

特にオンラインになってくると、テクニックなどに
よって成果が出やすくなってしまうので、

自分の男性としての魅力を過剰に評価を
してしまいがちになります。

そういう風にならないためにも、
それに自分自信の努力をやめてしまわないためにも。

手を抜いて何もしないでいると
男性としての魅力は下がっていきますよ
と言う自分への警告も含め。

普通の飲み会、味方は誰もいない状態で、
参加をしてみて、素の自分がどういった扱いを受けるのか。

これをたまに実験してみるのは、自分を冷静に
見れて良い活動だと思っています。

例えばオンラインならば、多少太っていても
ごまかしは効くのですが、これがオフラインに
なると分かりやすく、女性の態度に出るので
気が引き締まります。

あと、年齢的なあからさまな足切りなどもあります
ので、自分がしっかりと中年になっている。

じゃー、ほかの武器をしっかりと身につけないと。

という再確認の意味にもなります。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-自分を知る
-,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER