Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

ばれずらい遊び方の一例。

これは昔から私が取り入れてる遊び方の一例です。

これには協力者がいるので、使えない人もいると思います。

私の場合はつるんでいる仲間がいるので、
その仲間と共同して行うことにしています。

今はお互いに時間が非常に取りづらくなってしまったので、
あまり頻度高くは、使っていないのですが。

こういった方法もありますよ。

というお話をしてみます。

なぜ女性にばれるのかと言うと、

誰とどこに行ってどんな遊びをしたかということを、
嘘なく説明できないので、
ばれやすくなってしまうわけです。

誰とどこに行って、どんな遊びをという説明ができない場合は、
その事実自体を存在しないようにしたほうがいいわけです。

逆に説明が出来る場合というのは、
ちゃんと説明をしといた方がいいわけです。

そうすると真実がほとんどになるので、バレずらく
なるからです。

そこで仲間がいるとその形を作りやすくなります。

(そして仲間がいる事がまた別の角度で、遊びを
作りやすくする大きな要素になったりもします。)

例えばがっちりと女性遊びたい場合というのは、
彼女や妻がいる場合というのは、なかなかしづらいです。

なので何かしらの企画として遊びの企画をたてると、
がっつりと遊べることになります。

例えば泊りがけとかも可能になるわけです。

仲間がいれば、誰とどこでどんな遊びというのが
説明付きやすくなります。

何ならば、電話をかわる事も出来る。
写真も撮れる。

そこにお互いの共通の趣味を入れると
さらに分かりづらくなります。

仲間と共通の趣味でサーフィンがあるならば。

ちょっと今回は遠目の場所に泊まりがけで
サーフィン旅行行ってくるわ。

こうすればもうばれる確率はかなり低くなってきます。

周りに知り合いがほぼいない所まで、
活動範囲を広げる事ができるからです。

あとは途中で待ち合わせの女性をピックアップしていく。

(ここはもっとバレないやり方も採用できます。)

ここで唯一気をつけるポイントは、
移動する際車の中に何かを落とさないようにすること。

ここだけは細心の注意を払わないといけません。
後は女性の放つ香りです。

香りについてはいつも対策を考えておく必要があります。

この形を利用すると泊まりの遊びがしやすくなります。

ちなみにインターネットを使って要領よく
女性を捕まえられるようになると、

遊びに行く先だけを決めといて、
そこに時間別で女性を獲得していくという方法もできます。

一泊二日ならば二人ぐらいならば全然可能です。

その代わり、場所と日時の設定などが非常に重要です。
もっとも反応がある時間などに仕掛けないといけません。

そして男性が二人いるというのは実は、
インターネットで活動するのには
非常に有利に利用することができるという面があります。

この切り口で女性を集めようと思うと、
実は非常に集めやすいと言う部分があったりします。

これを切り口にすると、普通の切り口よりも
すごく女性を集めやすくなるんです。












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2018年10月27日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:女遊び

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ