恋愛方程式

女性側が一方的に態度が悪くなっていく事は、あまりない。

これは男性ならば誰でも一度は
陥ったことがある内容だと
思いますが、自分がこの女性を
手に入れたいって思う。

でも自分が手に入れたい
と思った女性は手に入らない。

全部がそうだとは言いませんが
この場合は、この二人の間に、
バランスが取られていなかった
可能性が高いわけです。

男女の関係では、
一方が一方的に得をするという
関係は成立しないわけです。

特に長い関係になってくれば、
相互がうまくお互いに
良いバランスで寄りかかっている状態が、
関係の良い状態でいられるわけです。

ここで一方の依存度が高くなったり、
一方だけが負担が多くなったりすると、
この男女の関係は
悪くなっていくわけです。

男女の関係と言っても
結局は人間同士なので、
お互いに持ちつ持たれつ
という普通の当たり前のことが
大切になります。

新婚の知人の夫婦の関係を
見る機会があって。

ぱっと見た感じは
女性側の男性への態度が
非常に悪いわけです。

新婚にもかかわらず。

ですが実際に二人の間の関係を
話し聞いていくと・・・、

家計を支えているのは
大半が女性側で、家事に関しても
女性がほぼすべてを負担。

さらに男性はちょこちょこ浮気する。

どちらかが、一方的に
態度が悪くなっていく

ということはあまりなくて、

そこに至るには、そこに至るだけの
理由があります。

放置していたら関係は
さらに悪くなり、
修復はできなくなっていく。

なるだけお互いのバランスが
取れるように意識して
いかないといけないです。

このケースで言えば、
この二人の関係は
バランスが崩れて当然なわけです。

女性側の負担が多すぎます。

これでは女性側に男性がおんぶにだっこ。

女性がその内に疲弊をしてきます。

彼の場合、この状態でさらに
女性パートナーの事を外部に
向かって悪く言い出したら。

終わりはさらに、近くなってきます。

お互いにお互いが
うまく寄りかかれないと、
良好な長期的な関係を
作っていくのは難しいわけです。

男女では、どうしても女性側の
負担が大きくなる傾向に
あるので、男性は自分が多くを
負担をするぐらいの感覚で
いないと、女性側の負担過多に
なりがちです。

さらに言えば、男性は自分が
やっている事を過剰に評価
するというお決まりのパターンを
抱えているので、かなり
自分が負担をしているぐらいに
ならないとバランスはとられずらい。

って思っていた方が良いです。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-恋愛方程式
-, ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER