女遊び

自分を意図的に作っていくというのは結構大切なことで。

私が街で声をかけている時から自分の要素を
意図的に作っていくというのは意識していました。

元々私は綺麗な感じのファッション優先の、
線の細い男性として声をかけていったわけです。

この表現の仕方だと女性が反応するのは
同じような系統であったり、
普通のタイプの女性が反応してくれるわけです。

この要素を前提に女性と関わっていると
女性は普通の感覚を持った女性が中心になるので、

短期間で関係を進めるには、あまり適していない形に
なってしまうわけです。

ではそこで考えるわけです。

短期間で関係を進めるには、
どういった属性の女性が要領が良いのか。

そうすると貞操観念の低い女性であったり、
どっかしらの感覚がずれてる女性であったりするわけです。

それともう一つヤンキー属性の女性は、
早く発展する確率が上がる。

ただそこには条件がついてくるわけです。

そのためには属性を一致させないと反応率が上がらない。

そうすると今度自分に身につける要素
というものがわかってきます。

ヤンキー要素を、自分に入れてしまえば良い
ということがわかります。

綺麗なファッショナブルな要素では、この属性の女性には
ヒットしないからです。

では考えます。

自分にどんな要素を入れるとそっちに近づけるのか。

(素の私には、ヤンキー要素はないので。)

さらに他の男性との差別化が図れるのか。

そこで私が考えたのは、オス度を上げてワイルドに
見せ強そうに見せることでした。

では、その雰囲気を表現するためにどんな
要素が必要になるのか。

そのために私が必要だと思った要素で、
自分が身につけられるものは何かを考えていきました。

そこで考えついていったものが、髪の毛は明るい色にする。
無駄に長めにする。

肌の色は真っ黒に焼く。
体はゴリゴリに鍛えて体のラインが出る洋服を着る。

その属性の女性が身につけているのと
同じ系統のアクセサリーをつける。

このように必要となる要素を淡々と身につけるわけです。

それが少しずつ多くなればなるほど、
反応は微妙に上がっていくわけです。

そしてある程度のラインを超えると
反応がかなり高くなるわけです。

こうやると一般的な女性は、反応してくれなくなります。

しかし、それでいいのです。

私に必要なのは、すぐにやらせてくれる女性であって、
一般的な恋愛の形の後に関係が持てる女性ではないからです。

だったら最初から必要になる要素を、自分に入れていき
目的にマッチした女性だけを確保した方がいいわけです。

女性の属性に合わせて自分に要素を身につけていく。

これが本当に大切だ。

と、この時の経験からわかったわけです。

結果今も同じように、自分にとって
自分の目的に合った女性属性には、
どういった要素があるといいかな。

これを考えながらいろんな要素を、
積み上げて言っているわけです。

昔はそれが外見で表現していたのですが。

今はそれが出来なくなったので内面や自分の遊びや、
自分の趣味などで、それをまかない表現しているわけです。

これが女性の属性に合わせた、
自分の内側の要素の積み重ねとなるわけです。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-女遊び
-, ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER