恋愛方程式

女性との飲み会での成功確率を上げる方法。

これは私が複数の仲間であったり、
知人などと一緒に女性遊びを
している時から意識していることです。

人数が多くなればなるほど、

“個人の責任”

という感じは必ず少なくなります。

飲み会とかしている。
その飲み会の種類が
遊びの飲み会の場合は、
なるだけみんなが最終的に
楽しい思いをする、

持ち帰りとかができるという状態が、
私たちの中では、ベストの状態
だと考えていました。

ただし人数が多くなればなるほど、
失敗をする確率が非常に高くなります。

それは人数が多くなればなるほど
個人個人の責任感というものが
薄くなっていくからです。

具体的には、まあ誰かが
どうにかしてくれるだろう
と思うようになります。

そうするとその場がどんどん
グダグダになっていき、
誰かに主導権を任せ誰かが
うまいことやってくれるだろう
とほぼほぼ思います。

これはもう事前にわかってることなので、
自分の意思疎通が最も取れる
メンバーに声をかけて
ある程度、目的を説明し
こういう展開に持って行こう
というふうに理解をしてもらいます。

このように具体的に話をすることで

そこに責任が生まれます。

そうするとその人は、
その場に対する責任感の意識を
一気に高めることになります。

この

“当事者意識を高めてもらうこと”

が非常に重要です。

当事者意識がないと責任感が
湧かない理由となっているんです。

そして自分で考えその場で
ベストな行動を選択しようとも
思わなくなってしまいます。

そこで私が有効性があると思ったのが、
目的を話して戦略を
話しすることでした。

あなたは、一緒に作戦を練って遂行する
メンバーだよという風にすることです。

こうすることで一気に当事者になります。

結局そうやってると、10人単位とかで
活動するのは非常に要領が悪い事が
わかってきます。

やはりこちらから働きかけても
当事者意識を持たない人というのもいます。

これはいろんなことに通じるのですが、
そのコミュニティにて当事者意識が
ない人というのは、全然プラスにはなりません。

もしもあなたが何かしらの
コミュニティに参加している場合、

そしてそれをプラスの方向に
持っていきたいと考える場合は、

いつでも当事者意識を持って
責任は自分にある。

と思って活動した方が、
圧倒的に良い方向に早く向かい
やすくなります。

一人でもそれを考えてる人が
いればだいたい良い方向に向かいます。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-恋愛方程式
-, ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER