会話・言葉

言葉を武器にしよう

多くの方はご存知のように、
女性はその性質上を
受け身なタイプが多くなります。

なぜ受け身なタイプが多いか
といえば、男性と女性は違っていて、

女性は複数からの男性のアプローチを受け、
その中からベストだと思える選択をする。

それが女性の生物的な性質です。

ですから自ら攻めていくのではなく、

女性側の立場としては、
男性からのアプローチを受けて、

そして女性なりの選択をしていく。

そうなるとある一つの性質が
大きく関わる。

上記の採用している形は、

受け身という体勢です。

そうすると、どうしても形としては
女性側が受ける側になる。

その形を続けていると、自然と
全体の態度も受け身になっていく。

そうすると。

男性から放たれている言葉を、
受け身であるから、
とりあえず自分の中に入れやすくなる。

こういった性質が強くなるわけです。

男性よりも、この部分の性質が
強くなります。

そうするとこういった性質を
持っていることがわかれば、
女性の中に男性の言葉というのは
入れやすい可能性が分かってきます。

言葉というのは、自分の中に入れると、
その言葉により影響を
受けやすくなるもの。

だから本来自分の中に
入れる言葉というのは、
選択して行った方が良いわけです。

しかし女性は性質上、相手から
放たれた言葉を自分の中に
入れやすいという性質を持っている。

受け身の性質が強いからです。

これを私たちが理解すれば、
言葉を女性に影響を与えることが
できる可能性が十分にあるツール。

このように解釈することが
できるようになる。

では言葉を武器として使うならば
どういった方向性に、
使っていけば武器となり得るのか。

それは女性の気分に影響を
与えるということが分かっているのだから。

ひたすら女性の気分が良くなる
言葉をチョイスしていく。

しかし女性が引かないラインの
言葉の使い方をしていく。

そうすればその言葉は必ず
女性に影響を与える。

仮に一回で効かなくても
何回も続ければ良い。

なぜならば言葉は
女性に影響を与えるから。

よって言葉を武器として
使っていくイメージを持つ。

そしてひとつの内容を表現するにしても、
複数の角度からまるで
積み上げるかのように使っていく。

こういったことをできるようになれば、
その使っている言葉は
女性にとってみて、

自分のためだけに積み上げられている
言葉だと感じてくれやすくなる。

言葉にはこういった性質があるから、
とことん使い倒してみるぐらいの
考えを持っていると良い。

そして言葉を使いこなせると、
また別の方向性が見えてくる。

それがまた強烈だったりします。

それはまた別のお話。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-会話・言葉
-, , , ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER