女遊び

女性を誘う時に、メリットを増やす、要素を増やす。

女性に向かってなんかしらの
企画を立てたりして
興味を持ってもらう。

そして連絡をもらったりして
コミュニケーションを重ね
約束を決定させていく。

こういった場合に意識すると
良いことについてお話ししていきます。

まず単純にその企画の内容に
含まれている楽しめるポイントは
少ないよりも多い方がいいです。

例えばですが。
※※※この企画が女性にウケル
ということではありません。

お酒を飲むという企画ならば。

ただお酒というのではなく。

珍しいお酒を複数集める。

それに合わせて珍しいつまみも揃える。

ロケーションを女性が
ワクワクするようなものにしてみる。

ブティックホテルでも、
夜空が見えるプール付きのものを
選ぶとかね。

さらにお迎え送り付き。

お土産もあげる。

みたいに複数の要素というものを
単純に足した方がシンプルに
女性が興味を持つ確率が
高くなります。

あまりにも散らかりすぎると
イメージがしづらくなって
しまうのですが企画テーマに対して、
関連する要素であれば
多くしても大丈夫です。

そうすると必然的に女性に向けて
表現する言葉数自体は
短いよりも長い方が良いという
結論になっていきます。

ここを勘違いしてはいけない
部分ですが、単に文章を
長くするのではなく、

女性が興味を持つメリット要素を
増やして、結果文章を長くする

という意味になります。

それにプラスしてこれも
考えた方が良い部分。

そのメリットひとつひとつの質も
上げた方が良いです。

例えばつまみを、

焼きそば UFO とかにしていると
要素メリットの質としては低いわけです。

質の低い要素メリットを数多く集めても、
あまり興味を持たれない。

ということで、女性が興味を
持つ要素メリットは多い方がいい。

結果短い文より長い文の方が良くなる。

それと並行してその一つ一つの
要素の質も高いことが大切。

ここからわかることは短文で
女性に向けて興味を引こうとしている男性は、
おそらく反応は、
ほとんどないだろうことがわかるわけです。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-女遊び
-,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER