女遊び

女性遊びの変化

今日は新しい活動の発表でもあるので
パンドラに合わせて

ちょっと、どういった形で女性遊びの種類
は変わってきたのか

っていう話をさせてもらおうかな
と思ってます

今私は皆さんの少しだけ先の

性に関しての遊びの道を歩んでると思うんです

で、こんな女性の集め方あるよ

この角度だと、女性の属性がこんなように変わるよ

などの提案をさせてもらっています

実際に色んな物を活動の形として
提案してるんですけど

それというのは、やっぱりいきなりは
たどり着くものではないと思ったんです

例えば私が20代のときに、このパンドラの活動に
行き着くのかと言ったら

絶対に行きつかない

と思ったんです

・・・絶対に無理です
どう逆立ちしても無理

まず20代の頃というのは、シンプルに
新しい女性を集めていくということに
全てのエネルギーや興味などを注いでいたんです
けれども、それが20代という自分には
向いていたんです

20代の男性がいきなりパンドラの世界に
興味を持てるのか

と言うとそれは無理かなと思うんです

もう20代であれば新しい女性がそこにいる

というだけで、もうそれだけで最高の興奮
だからです

そこから30代になってくると少し事情は
変わってきます

というのも、まずはそれまでと女性獲得活動の
形が多くの男性の中でちょっとずつ
変わっていくからです

そして関わる女性のボリュームゾーンも
ちょっとずつ変わるからです

そして恋愛からの展開というお決まりの
パターンというものにももう飽きてくる

飽きてくるという事情とともに
通用しなくなってくるという要素も
含まれてくるようになります

30代も中盤になってくると、そういった時期に
入ってくるかなと思うんです

これはもちろん人によって違いはあるので
それが何歳に来るか

というのはまた別なんですけれども

私の周りにいる人たちの興味・環境・年齢を重ねる
などの推移というのを見ていても

そんなに大きく違わないわけです

もちろん個人個人一人の中に秘められている
細い興奮ポイントみたいなものは
バラバラなので一概には言えないんです

やはりみんな同じこととして徐々に活動の形は
変えざるを得ないし、変わっていくしかない

そこでそれを察知できない人であったり
うまく対応できない人は
活動自体を徐々に諦めていく

ってなっていくのかなと思うんです

関わる女性のボリュームゾーンが変わってくる

ということで性に関しての技術も
このままだと、まずいなとなります

しっかりとした知識をベースとした技術も
欲しいなって思うようになってくるわけです

なぜならば対する女性側が求めてくるものが
女性側の年齢のボリュームゾーンと共に
変わってくるからです

なので自分自身の技術というのもあげよう

ということが意識されるようになります

それに合わせて活動していくと

あとは一体どういった角度から女性を
獲得しようかということも考えるように
なるわけです

なぜ角度を変えていくのかと言うと

その提案するものによって反応する
女性の年齢であったり
ルックスといったものにも大きく影響を
受けるからです

そういった理由もあるので

自分が提供できるものを増やして
それに反応してくれる女性のパターンを変えていく

そして自分の気分に合わせて
今回はどの活動テーマにして
どういった女性の属性を集めていこうか

と決めていくわけです

という活動をしていると

そろそろも女性をメインにした活動だけではなく
自分の興奮と快感の更新のマックスっていうの
狙いたくなるんです

今までの基本的なベースは女性を主体にして

女性を楽しませて

っていう考え方になるわけです

なので自分が最大限興奮して高い快感を得る

という意識ではないわけです

ですがそれを満たせる活動もあるんだよ

ってことがまた長く活動していると
見えてくるわけですね

だったらシンプルですそれやらないと
男性に生まれてきた意味ねーじゃん

(新しい/快/感/の世界があるんだったら
それを見てみないと、という意味で)

ってなるわけです

じゃあそれを実際にやってみようか

ってなると自分の絶頂を更新したな

っていう感覚を得るなんていう展開になるわけです

といったように私たちというのは
やはり年齢と共に新しい活動が自分に
インプットされて行ったり

インプットが必要だなと感じたり

女性を集めようと思うと新しい技術が
必要になったりするんです

その中で今回提案している活動の形が

男性の人生史上最大の興奮と快感を得るための
方法になってるわけです

こうやって活動していると、この場所には
少なからず来ることになる男性がいると思ってます

ただ行程はあります

20代の男性が女性経験はほとんどないけれども
この場所にたどり着くのか

と言ったらそれは無理ですし

今まで女性を主体にした活動というものに
一切興味を持っていなかったのに
いきなりこの世界に来る

というの無理なんです

なので流れ・行程があってやっぱり
この世界はたどり着くのかなと思ってます

でたどり着いた結果どうかと言ったら

コレ男性に生まれてきたら一度は
やっといた方がいいです

一度はこの世界にどっぷりハマってみるのは
すごくいい人生経験になると思います

人生史上、最高にエキサイティングな世界なんで

説明文の方に書いてある通りです

私はとんでもない目にあったわけです

この世界は・・・

ということで全員に手放しでどうぞ

とは言えませんけど

これまで色んな事を学んできてもらった
皆さんならば、これがどちらにしろたどり着く
場所だとおもっています





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-女遊び

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER