方法論

成功の法則。

これはずっと私が大切にしていることです

そして頭の中にいつでもおきながら
活動をしています

さらに言えばこれは女性獲得活動だけではなく
世の中全般に関しての考え方だと思ってください

私はこれまで散々女性を獲得するために
活動してきたんですが

あることが分かって来ることになりました

それは何かというと自分自体の質を上げる

ことによって効率を良くしていく

ということを意識しながら活動することで
確かに成功する確率は多くなりました

女性とのコミュニケーション力を
上げていくことで当然成功確率が上がって
行きました

でも

どんなに頑張ってもブラッシュアップしても
確率は100%にはならないんです

つまり女性に声をかけた、はい成功

ということがずっと続くなんてことは
100%ありえないんです

そうやって自分の質を高めていく

コミュニケーション力を上げていく

そして自分が狙っている女性の属性に
キャラクターを合わせて自分を変更していく

などあらゆる点に手を入れて言っても

結局、街で女性に声をかける

というやり方では成功確率は何十人組かに
声をかけて1件、成功するという

そこらへんの確率は、そこまで爆発的には
変わらないんです

これが極端に50%になるとか
そういったことは絶対にないんです

もう何十組かに声をかけて1件成功
というのが、何万人と声をかけて
わかってきたことです

さらにここには数のある程度の方程式があって

声かける→カラオケ→居酒屋いく→部屋行く

というような段階を経ると、移動事に失敗する
脱落する確率があるので残る確率が少なくなる

などもわかるんです

すると自分の目的とする事までの行程を減らす事で
途中で落とす確率が減る

さて、行程は多い方が最終目的には上手くいくのか

上手くいかないのか

どっちが要領が良いか

だとダントツで行程を減らす事だと分かったんです

これが行程がある毎に脱落していくという形です

で実際これはインターネットに活動場所を
変えるとその確率は変わるのか

と言うと・・ここは正式な答えは出すことは
できないんです

なぜならば私の活動としては、

女性からコンタクトをしてくる

という活動をメインにおいているから

実際に女性側が私をスルーする確率というのを
知ることができないんです

で、私に見える部分で言えば

ある程度女性からアクションがあった

それでも100%約束は成立する

ってことはないんです

これはだいたい数件コミットがあったら
そのうちの一件が成立するみたいな

これも長くやってると50%以上に
なるなんてことはないってことも分かるので

(正しく言うと、これは女性側に刺されば刺さる
ほど確率が上がるので、性癖に関するもので
あれば確率は高くなる

が反応率は下がる
つまりコンタクトしてくる絶対数は低くなる
みたない事はあるわけです

が、そうやってもやっぱり50%は超えない)

複数件連絡が来たら、そのうちの1人が
決まるなというのが、感覚的に分かっているので

例えば一件しかコミットがなかった場合

それはうまくいかない可能性があるな

という前提で活動ができるわけです

なので例えば女性との同時並行的に連絡を取るのは
5人ぐらいにしといた方が良いとか

自分なりのある程度の数字が見えてきたりするわけです

さらに、この活動するときに

非常に重要なポイントがあります

のでそのポイントはどこかというのを

次回お話ししていきます





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-方法論

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER