会話・言葉

会話が上手になる非常にシンプルなやり方。

会話が上手になっていくために
良いのはまず最初に非常に単純な事
なんですが

発する量を増やして
いかなければなりません

つまり話する量を増やしていかないと
会話というのは上手くなることは
ないわけです

なので例えば大人数とかの
集まりばっかりにいると
自分が発信する量というのが
減ります

例えば7人のグループで
頻繁に一緒にいるとしたら
話をしたがる人が中心となり

その場が回っていきます

そうするとあんまり会話が
得意ではない

大人数がいる時に会話をするのが
苦手だという人は

結局その中にいる限り

自分から発信するということは
ほとんどなくなって
しまうわけです

そういった中にずっといると
自分が発信する総量というものが
非常に少なくなります

ので結果的に会話が
上手になるというのは
難しいわけです

これが非常にシンプルなんですが
大切なことだったりします

なので会話が苦手だと思う場合は
一対一という形を取るのが
最も良いです

一対一というのは相手の話を
聞くという立場も取りやすいですし

話をするということも
やりやすい

自分が会話を発信していく場合

相手側は話をする相手は
一人しかいないのですから

こちらの話に耳を傾けてくれる

そしてこちら側が一緒に
その場面を楽しくしよう
という風な態度をとっている限り

相手側がそれを拒否する考えでない限り
一緒に楽しくしていこうと
考えてくれるので

その場面は良い方向に
向かいやすくなります

一対一だと何を話していいか
わからない

だったら大人数の方がいい

と思っている場合

少しそこには考え間違いがあって
結局大人数でいる時も
自分から発信はしないです

一対一で会話ができない場合

大人数になったら
もっと難しいので
もっと話さなくなります

多人数でいると誰かしらが
話してくれて自分はそれに
笑ったり・話を聞いていれば
成立してしまうので

なんとなく会話ができているように
感じてしまうかもしれないですが
その場にずっといる限り

現状以上に会話が上手に
なっていくことはないわけです





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-会話・言葉

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER