恋愛理論

好きな女性と「だけ」、良好な関係を作るのは無理な理由。

失敗をしたくないというのは
基本的には無理です

女性関係においては
失敗をしながら徐々に
慣れていくという面が
あるからです

失敗したくないのですが
どうすればいいでしょうか

という質問などをいただくのですが

ではそれまでに多くの女性との
関わりがあったのか

と言われると全くなく

久しぶりに好きな人ができたので
その女性と付き合いたい

となるのですが

それまでに全く女性との
コミュニケーションについて
磨きをかけていない場合は

おそらく
その久しぶり好きになった女性
とのコミュニケーションも
良好な形では取ることができません

なぜならばその期間

他の女性との良好なコミュニケーションを
築いてきたという経験がないからです

例えば5年間
女性と関わっていなく
久しぶりに好きな女性ができて
その女性とコミュニケーションを
重ねる場合

その女性にとって
心地よいコミュニケーションが
重ねられるかと言えば

No です

人と関わる中で感覚というものを
磨いていく面があります

いきなり好きな人ができて
その女性に対して平常心で
関わるということが

まずできません

自分が好きだという気持ちが
あることで平常心では
いられなくなります

普段から女性とコミュニケーションを
取っていない上に

さらに平常心が無くなっている状態で
女性にとって心地よいと
思えるようなコミュニケーションであったり

興味を持たれるような所作を
取れるとは考えられません

おそらく女性から見て
興味が持てないような所作に
なってしまうと思っています

例えば男性側が30代後半に
なって女性が20代中盤だとします

そうすると女性は男性に対して
30代後半の男性のコミュニケーション力を
求めます

自分と同世代の男性と
同じようなコミュニケーション力
を求めていません

それよりも数段高い包容力のある
コミュニケーション力のある
経験のある

男性であるという前提で
関わってきます

そうでないと年上の男性と
付き合うメリットというのは
ないからです

そのメリットがないのであれば
同世代の男性と
付き合った方がいいわけです

年上を受け入れるというのは
年上が持っている魅力に惹かれて

その男性に興味を持つからです

ではそれをどうやって
磨くのかと言うと
基本的には人との間の
コミュニケーションでしか
上達することはありません

これはこれまでも何回も
お話ししていますが
多くの男性がずっと抱え続ける
一つの矛盾点です

女性と関わる事が少ない

積極的には関わりたくない

けれども好きな女性ができたから
その女性と

「だけ」

うまくやっていきたい

このようないいところどり
というのは

まずうまくいきません

ここで私が言っていることは

他の女性と遊べ

ということではありません

色々な人(男女問わず)
と関わっていきましょう

という基本的なことを
言っています

日頃は、ほとんど誰とも関わらずに

好きになった人と「だけ」は
良い関係・楽しい関係を
作りたいというのは

無理だという非常に
簡単な話となっております





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-恋愛理論

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER