モテない理由

女性関係が絶望的かを、一瞬で判断できるポイント/その2

前回はインターネットで活動する
というのは残酷なまでに
考えない人は反応がもらえない
世界なんだという話をしました

今日のお話のポイントは反応をもらう
返信をもらうというのは
インターネットでは結構難しいことなんだよ

ってことを知っておかないといけないんです

考えない人はそこも考えないので
何も起こらないわけです

ではいったい、なぜ結構難しいことなのか
と言うと反応もらったり
返信をもらうというのは

相手側の考えるコストと
時間をもらうってことなんです

例えば相手側が何かやってたら
その作業を止めて考えて文章を打って
返信をするという

その人の人生の時間の中の一部を
もらうことなんです

こうやって考えたら結構難しいことなんだな
ってのがわかるはずなんです

そしたらどうやったら返信・反応を
もらえるかな

ってことを考えるのが

人間から反応をもらう上では
やらなければならないことなんです

つまりこの一番基本的なことを
考えていないとインターネットの中では
楽しい事を起こすのは
まず無理になっちゃうんです

なぜかと言うとそれを考えずに
アクションを起こす人は

結局は自分が欲しいものだけを
欲しい人である

ということがバレバレになっちゃうので

そんな人を相手にしたいと思う人は
いないわけです

これがわかるともう一段階上について
考えなければいけないんです

私たちが手にしていきたいものは
継続的に新しい女性を手に入れたいわけです

ですがその相手の女性は
男性以上にいろんなことを
考えられるんです

コミュニケーションの中で
いろんなことを汲み取ったり
配慮ができる人なんです

私達男性とは全然違うので
じゃあどうするのかと言うと

私たちはその足りない部分を考えて補う
ってことを常にしていかないと

対等にやり取りができないんです

それを放棄してしまえば当然ながら
切られてしまったり

興味を持たれなくて何も生まれない
だけなんです

自分がもらうのでは何にも自分の価値って
生まれないし自分の立ち位置って
生まれないんです

どうやったらそれが生み出されるのか
と言ったら

相手にとってみてメリットがあったり
存在価値があったりして

初めてそこに自分の立ち位置であったり
興味を持ってもらえる

という現象が起きるわけです

じゃあ考えることは何かと言ったら

そういった自分の立ち位置を
どうやって作れるのか

ってことになるんで

常に考えるということが付きまとうわけです

じゃあ考えない人はどうしたらいいのか
と言うと、そこにはシンプルな一つの方法が
存在してて、多くの人がその方法を取るんですね

それって実はものすごくコストパフォーマンス
って悪いものなんです

では次回その点についてお話しします





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-モテない理由
-, ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER