ヒアリンング力

これをやるのは、相手のため。相手に与える行為。/その2

近しい人と良い関係を築くためには
支えになるという形が非常に有効性を持つが

支えると言ってもどうしても
自分の考えを強く入れてしまったり

自分が望んでいる方向に向かっ
てコントロールしようとしてしまう
などの考えが多く入ってしまうことがある

その場合関係性が崩れる要素が
強くなってしまうというのが
前回までの話でした

では、どのようにそれを調節していくのか

例えば相手側がまだ発展途上の
相手の場合はこちらの考えを
強く入れたり

こういった方向性に考え方を
持ってった方がいいよ

というように自分の考えを
強めに伝えていって
もいいわけです

自分が一度通った道で
よりよい方向性や結果が
見えている場合は
そういったやり方をしても

相手にとってみたらプラスになる
面が多いからです

しかし相手側が成長してきて

もう自分の考え
自分の判断で動けるぐらい
成熟してきた場合

上記のようなやり方を
やってしまうと関係が
悪化しやすくなるんです

支えてくれるサポートを
してくれるという態度に
対しては非常に感謝をするけれども

自分の考えを強く押し付けすぎる

自分をコントロールしようと
しているという気持ちや
態度というもの
意図が読み取れるように
なってくるわけです

なぜならばもう本人自体が
成熟したり成長しているからです

そうするとそういった自分の
利己的・自分の都合・自分のコントロール
したいという欲求が強すぎるような
コミュニケーションの取り方
というのは相手にわかってしまい

そこに嫌悪感を持たれて

支えてもらって感謝はしているけれども

関係は距離をとりたい

と思われるようになってしまう

なので相手側の成長を
見ながら相手側の考え方を
理解しながら、もう十分に自分の考えが
固まってきている

成長してきた
一人の大人として自立しているな

というように感じてきたら

もう自分の都合であったり
自分の考え方を強く入れて

相手側に作用をさせよう

という考えはやめたほうが
良い関係が継続させることができます

自分の考えを押し付ける系の
割合は少なくした方がいいです

そういった状態(成長)に相手側が
なっている場合は支えたり

サポートしつつ
相手の考えを優先させていく

自主性に任せていくという

距離の取り方を取った方が
それから先の長い環境を見た場合は
良い方向に向かいやすくなるわけです

これは結構難しいです

自分の立ち位置と相手との関係を
見ながら調節をして行かないと
いけないからです

特に歳の差がある男女関係では
これを意識しながらやっていかないと

例えば自分が30代後半女性が20代前半
ならばどうやっても最初の頃は

自分の方がいろんなことが
分かっているし考え方も
より大人なので色々な
自分の考え方の方に女性を
持って行きたくなるのですが

女性側が成長してきたり
年齢を重ねてきたら

女性なりに成熟していくので

そしたらそこで立ち位置を
多少なりとも微調整をしていかないと
必ずぶつかる時は来てしまう

人間関係はずっと同じ関係
というのはありえないので

その時その時で判断をして
調整をしていくということが大切になります

特に私のように自分自身が中年という
立場にある男性は周りの人との
関係というものが変化してくる
世代でもあります

それまで子供だなぁと
思っていた後輩なども
どんどん成長して社会に出て
何年も経ったら

全然考え方が変わってる

なんてことがあり

その都度都度、関係性を見直す
なんてことが出てきます

例えば自分より二回り近くも
下の女性

そんな女性と友人関係があったりして

でも女性はちょうど10代から20代に
かけてとんでもなく成長したりするので

それまでと話し方とか
コミュニケーションを変えないと
関係があっさり終わったりする

なんていう経験がでてくるので

簡単なようでいて相手の成長を
見ながら自分の言動を
変えていくというのは結構難しいです

これ他人ごと
自分はそんな年下の女性とは
関わらないよ

って人も無関係ではないです

なぜならばこれは親子関係でも
モロにそうだからです

だからこの話は関係ないという人は
いない話だったりします





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-ヒアリンング力

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER