会話・言葉

文字は相手を楽しませるために

仕事で使う文字は仕事を進めるために
使っていけばいいわけです

では私たちが私生活の中で
他人と関わる時は
どういった使い方をすると適切なのか
と言うと

考え方としては、相手側を楽しませる

ために言葉を使って行こう

って考えると扱う言葉に対して
丁寧になると思うんです

私は毎日いろんな人からメールを
もらいます

ここ数日もこういったメールが来てます

「〇〇ってどうやんの?」

「〇〇(ここは少し長め)っな事があったんですが
わからなく悩んでいます。」

近日の中から、とりあえず2件ほど
ピックアップしました

今までに何往復かやり取りをしている
内容ではないです

見ず知らずの人から来る最初のメールです

書かれているものもこれだけです

さてここで考えてみると
面白いことがあります

私がこれに返答するのか
そして返答する意味はどこにあるのか

まず最初に言えることはこの2つとも
とんでもなく不親切だってことです

やり取りというのは相手側から
時間をもらう事です

この前提が考えられていない
ってことになるわけです

これをやってしまうとインターネットで
女性と接点を作るのは無理だ

ってことになるんです

なぜなら同じ考え方を採用して
活動するからです

その人が出している言動というのが
その人の考え方になるので

初対面の人に出す内容が上記のような
形を出しているのであれば

他の初対面の人にも同じような内容を送る

そしたら女性に対して女性から
何かしらのアクションを引き出したい
時にも同じようなことをするわけです

それがその人の現在の思考の形だからです

先ほどのファーストメールを送って
くる人が女性と接点を作る時に
取る方法と近しい形の内容

「今日時間ありませんか
会いませんか」

っていうようなフレーズです

先ほど出したようなファーストメールをする人は
女性に対して何かしら誘いをかけて行く時に
このようなフレーズを使うんです

二つを見比べてみると分かるんですが
ものすごく全体的に近しい言葉の
使い方になってると思います

大体同じタイプなんです

そこには全く女性が反応するメリットが
どこにも設定されてないので
当然ながらスルーされるわけです

ということに考えがいっていないので
これはもう人間全般から反応はもらえない

ってことになっちゃうんです

返答もらうためにはどうすればいいのか

言葉を使って相手を楽しませる

言葉を使って相手にメリットを与える

何かしらのアクションを起こして
相手が望んでいるものを提供する

だからそこに接点が作られるわけです

生活において人と関わる時には
言葉を使ってどうやって相手を喜ばせたり
メリットを与えられるのか

を考えないとずっとインターネットを
通して楽しい事って起こせないです





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-会話・言葉
-, , ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER