レベルアップするために

同じミスを繰り返す男性のやっている事

自分が慣れ親しんだものの範疇の中だけで
活動しようと思う男性って多いんです

でもそれをすると良い方向に向かわないんです

理由はシンプルで
もうすでに知っていることの範疇で回してきて
今の段階でうまくいっていない場合

そのサイクルの中で回すことに
なってしまうから変化が起きないなので
自分の知っている範疇から出て

自分が分からない所に着手していかないと
いけないんです

そうしないと変化って起きないからです

でも人間は分からないものに興味を
なかなか持てないんです

ここが一つの大きな問題点で

知っている居心地のいい・触り心地のいいものに
興味を持ってしまうんです

なので自分が知っていることに
結局興味を持つ事になってしまうんです

自分では、あーそうだよね
これが大切なんだ

なんかいいことを知った

と思っても

それって実はもうすでに自分の中で
理解できていることで結果的に理解しやすい

自分の考えに近いので賛同してしまう

こういったコメントをもらうことがあるんです

「自分が今満足いかない状態である
女性関係で不満の状態である

この不満の状態を解消するためは
〇〇が必要なんですよね」

というコメントです

これの何がまずいのかと言うと

まず話が自己完結しています

そして自分で結論を出しています

そしてその結論はすごくシンプルな形に
なっています

ここのどこはおかしいのかと言うと

自分が現状問題を抱えているのに
自分でシンプルな答えを持っている
と思っている形がまずおかしいです

答えを持っているならば
現状をよくすることができる

そして基本的にずっと解決しない
完璧がない
というのが人間関係です

常に色々考えその場面で微調整を
し続けることの中にベターな対応が
あるわけで

うまくいかないのは〇〇が原因だ

という風にシンプルに落とし込んでしまう
段階で既に問題があるわけです

これは脳が楽をしたいので
出来る限りシンプルな答えを出したい
と思ってしまう

そしてシンプルな答えを出すためには
いま自分の中で理解できていることの中から
答えを出してしまう

こうやってどんどんど楽をしたい

という考えが回ってて

結果的に自分の知っている範疇で答えを
シンプル化させて出すことになる

でも結果、現状うまくいってないんだから
自分の知っている考えている事で片づける
事はできないわけです

人間関係はシンプルじゃないから
そのシンプルな答えに頼ったところで
改善されることはない

という風になってしまうんです

なので私たちの態度としては

私達はまだ分からないことがいっぱいある

ということで脳への負荷は高いんですが
それを自分に取り入れていくようにしないと
なかなか前に進むことは難しくなっちゃうんです





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-レベルアップするために
-,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER