コミュニケーション

AIも勝てない私達の最強の武器とは?。

コミュニケーションについて
長年色々考え学んできても
難しいなと思う場面が一杯あります

今でも

あー間違えたなあ

と思うことがいっぱいあるわけです

例えば言葉のみに焦点を
当てたやり取りですと
全然違ったことを汲み取って
しまうなんてことはいっぱいあります

人間のコミュニケーションが
難しいのは

その言葉以外に含まれている
内容をどれだけ私たちが
全体の情報を通じて察知する
ことができるのか

という点になります

私たちは相手に告げたいと
思った時に取れる方法は
ほぼ言葉だけになるのですが

言葉で自分の言いたいこと
求めていることを

相手に完全に伝えるのは無理なのです

なので伝える側としては
どうしても伝えたいんだ
という気持ちをもって
伝えるというのが
まず第一になります

それがみんな同じようなレベルで
言葉を使えるとは限らず

お互いに認識している言葉が
完全に一致してるわけではありませんし

お互いに使っている言葉を
お互いに同じように認識していることも
ありませんし

一つの単語を取ってみても
解釈している内容は違ったりします

同じものを聞いても
解釈は全然違うという絶望的な状態に
私たちはあるんだよ

というのを知っておくことが大切です

そもそも自分の本当の気持ち

というものを自分でちゃんと
理解するしているという
前提も成り立っていないことが
多いわけです

例えば人と話をしている時に
いつも同じ事(心配事)ばっかり
言っている人がいるとします

そうするといつも同じことを
言っているので言われた人は
同じ答えを返す

そしてまたある時
同じ話をしてくる
同じような答えを返す

同じことをただひたすら
言われているからだんだん
言われている側はイライラしてくる

言葉だけのやり取りを
見ているとまるで以前話したことを
忘れてしまったかのように
話をしているように見える

このケースも実は相手側が
言っていることはその内容の裏側にある

自分の感情

だったりするわけです

その問題が自分にとって辛い問題であれば
自分が辛いという気持ちの面に焦点を
向けて欲しい

それを相手に理解してもらうために
どういった言葉を選べばいいのか
どういった態度で接すればいいのか
どうしたらいいのか

ということを自分で選ぶことができず

ただ同じ話を延々としている

しかしそれを受け取った側が
言葉だけに注目していると

その人が話をしている内容に対してのみ

問題を解決する言葉を提案してしまう

しかし話を発している相手は
自分の辛い気持ちに
焦点を向けて欲しい場合

いつまでも相手側の心が
満たされることがないわけです

なのでその心が満たされて
いないことの表現として
同じ話を繰り返しする

という形になり現れているわけです

これは本当に難しいです

言葉だけで受け取るのじゃなく

じゃあなぜ同じ事ばっか言うのかな?

その裏にはこの人のどういった気持ちが
あるのかな

実際に自分がその人の立場になったら
やはり辛いのかな・・・

などのように色々想像を
めぐらした上でコミュニケーションを
とることが求められるわけです

こうやって考えていくと
分かってくることは

これができるのは人間だけ

ということです

これはいくら技術が進み
コンピューター・AI が
人間の色々な仕事にとって
変わろうとも

この技術だけは真似できない

と言われています

少なくとも私たちが生きている間には
この点がコンピューター・ AI に
とって代わられることはない

と考えられています

私たちが最も大切にする
最も重要な技術というのは
こういった言葉にない言葉を
汲み取っていくといった技術などが
その一つになると思っています

・・・しかし本当に難しいことです

ちなみに私もできてないから
未だに学び続けるわけです





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-コミュニケーション

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER