女遊び

女性との接点を作る方法シリーズ。/その2

インターネットはものすごく良い意味でも
悪い意味でもテクニックや
ごまかしが効きます

/ナ/ン/パ/は、ごまかしが
かなり効きづらいです

自分を商品として、どれだけ冷静に見て
どれだけ自分を、より商品としての
質を上げられるのか

という点を考えていくことが
効率の向上につながります

基本的にシビアに考える必要が
あると私は思っています

この点の底上げをした方が結果的に
ものすごく要領が上がるんです

失敗してしまう男性は
自分のことをちゃんと

女性が気にいるような商品に
ちゃんと仕立てていないという人
が圧倒的に多くなります

ただ女性に声をかけていけば成功する

どうやって声をかけたら
うまくいくのか

何を話せばうまくいくのか

自分が女性に対して
何をすればうまくいくのか

という自分のアクション

「のみ」

に目を向ける人が多いのですが

その前に必要となることは
アクションそれ自体よりも

その男性自体のトータル情報

商品としてトータルプロデュース
されている状態というのが
大切になります

もちろんトータルプロデュースするのは
自分自身です

その結果が普通の男性では
ダメなんです

普通の男性以上に自分をトータル的に
プロデュースして整えておくことが
必要です

なぜならば普通というのは

女性から気に入ってもらえる
状態からは遠いと思うからです

男性が想定している普通と

女性が求めている普通には

大きな差がありますから

その差を考慮にいれた場合

男性が考える普通の男性では
圧倒的に準備不足だと考えるのが
現実的だからです

(それに大抵の男性の場合
自分の事を過大に評価するので

すでにその段階で、普通という感覚で
自分をとらえている段階で普通以下
として考えた方がよいのです)

私達は普通にしていると
女性から見て興味を持てる
男性にはなれませんので

真剣に自分を作り上げていく
ということが大切になります

そしてその自分のトータルプロデュース
をしていく時の基準として

何を選択するのが要領が良いのか

ということを知っていき

その要領にあった準備が
必要になっていくのです

(そうする事で自分を準備していく
という点においては遠回りが
少なくなります)

準備というのは、ただ準備したら
終わりという種類ではなくて
継続させていく種類が多くなります
ので、それもあらかじめ理解を
しておいた方がよいです

ここは私の中では、もう基本的な
決まりきった形というのが
出来上がっています

続きます





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-女遊び

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER