未分類

女性との接点を作る方法シリーズ。/その5

例えば言葉上で興味を持たれるようなことを
表現できたとしても、実際に会った時に
男性として整えておかなければならない

必要最低限、備えていなければならない
準備というものができていなければ

女性はその男性に違和感を感じます

インターネットの中で表現されていた内容と
実際にあった男性の雰囲気が違う

というのは女性にはすぐにわかります

そうするとどういった
結論にたどり着くのかと言うと

「こいつは嘘をついているな」

ということになってしまうわけです

男女関係でどちらかが一方的に
得をするというのはありえない話なので

結局どうやって自分の本体としての
質も高めていくのか

(この質はポイントがありますので
それを狙ってやっていく)

ということを考えなければなりません

自分だけ得をしようと思っている男性は
結局それはコミュニケーションの中でも
言葉に表れてしまうので

自分ではバレていないつもりでも
女性には分かるので

結局そういった考えを持って
活動している人は女性から
反応をもらうことができません

もしも反応もらうことができたとしても

そういったことを読み取る力のない

質の低めの女性になります

質の低め女性はどういった女性か

と言うとコミュニケーション力も低く

会話もチグハグで、楽しくなく

考えが一般的な考えとは違い
トラブルを起こしやすい女性に
なってしまうわけです

これまでお話してきたように
私たちは最初は
オフラインという場所で
活動していても、そのうち年齢を重ねれば

オンラインというステージに
向かわざるを得なくなります

(オフラインでの知人への活動バレを
避けるには選択肢がなくなっていくので)

そうするとオンラインという
活動の場所に移った時に

ここで一撃必殺
何か特別なことがあるだろう

と思っていても、それはうまくいきません

今、自分自身が身につけているものを
言語化して、ちょっとだけ魅力的に
感じ取ってもらえるように
表現するだけなのです

そこに対して何を選択すれば
より魅力的に見えるかであったり

どういった形容詞をつけると
より女性に魅力的に見えるか

などの言葉の扱い方というのも
大切になってきます

これはあくまでも、その男性が
今まで積み重ねてきた生活スタイル
というものがベースになるので

そこに何もなければ
結局、表現できることも
何もありません

興味を持たれるというのは
その人自身がいろんなことに
興味を持っているから
表現できることです

何にも興味を持たない男性が
表現する事となってしまうと
興味ないものしか表現できないわけです

その人自体が何に興味を持っているのか

ということが非常に大切になってきます

そういったその人自体の考え
というものは思いっきり
コミュニケーションの中でも表現されて
しまうので小手先では
どうにもできないわけです

自分自身が、自分の生活を
つまらない生活をしているな

と思っている場合

無気力・無興味・無好奇心
な人から放たれる言葉は
非常につまらないものになってしまい

自分は分からないかもしれませんが

外側には伝わってしまうものなのです

って事で、本体作りも大切なんです

・・・という普通の話に
落ち着いてきてしまうのですが





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-未分類

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER