会話・言葉

ごめんなさい。上手く女性獲得活動できる男性は1/3です。

長年インターネットで女性獲得活動を
お伝えしてくるという活動してきて
わかったことがあったんです

それは言葉って伝わらない

ってことでした

そしてあまりにも伝わらないので
それでいてすごく簡単なものが好まれる
というのを見てきて

なんかおかしいなあ・・・

と、ずっと思ってたんです

簡単なものっていうのは例えば

女性に気を使うことは大切です
清潔にしましょう
歯を磨きましょう
爪を短く切りましょう

とか、そういったレベルのものをが好まれる
という現状を繰り返し見てきました

女性獲得活動していく中で、これらのことだけで
うまくいくなんてありえないんです

インターネットで活動するならば

ゴリゴリに言葉について触れて行かないと
話にならないんです

なぜならば言葉を使ってアピールして
いくからです

おかしいな、こんなんじゃ絶対うまくいかないのにな

と思ってていろいろ調べていくと
あることが分かったんです

日本の中高生の基本的読解力っていう
調査したら1/3の人が問題文が読めないんです

この段階で問題文が理解できない人が
人間の1/3になっちゃうってことなんです

そしてさらに言えば

例えばここに長文があって
その長文を要約できるかって言うと

それが2/3の人ができないんです

これってお分かりでしょうか

インターネットで上手に女性獲得活動を
していこうと考えた時にそこで大切になるのは

ルックスであるとか
どんな仕事をしているか

それ以前に言葉が使える

って事になるんです

もうこれはゆるぎないことです

これができなかったら

女性側が何を言わんとしてんのか
何をしたがっているのか
何を求めているのか

全然わかりません

読解できないんですから

分かるはずがありません

ですから私はルックスがどうのというのは
全然二の次なんです

太っていればそれは必ず痩せなければ
いけないですけどでも

それは後からできることなんです

言葉が理解できない
適切に使えないってなると

インターネットでは活動できません

なぜならば言葉が主体の場所だからです

私がますます近年言葉を使って女性獲得活動を
お伝えしていこうと考えているのはここで

インターネットで活動するのに言葉が
うまく上手に使えない人に
お伝えしていくのは無理だし

お互いのためにならない

だから言葉を主体にしてお伝えして行こう
って考えたんです

そしてそれが伝わる人
理解できる人であれば一緒にやっていけるからです

無理な人に実行してもらうことはできないです

こちらが伝えてることが理解できなくて
全然違うことをして
結果が出ないってなっちゃうんです

そしてクレームになったら
お互いのためになりません

だからあんなにも発信された単語だけを見て
物事を考えちゃう人が多いんだな

ってのも分かったんです

ここでパンッと、いろんなものが繋がりました

文脈で判断する人

目の前に出てきた単語に反応しちゃう人

がいるのは、こういった事がベースに
あるのか・・・なるほどな

と思ったんです





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-会話・言葉
-, ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER