Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

モテと自信と運動神経と筋トレと

若い時に特に男性の場合で自信を構築される
ひとつの部分というのが運動というのがあります

運動というのはなかなか残酷な部分があって

例えば勉強とかですとある程度隠すことが
できるんです

例えば小学校の時、全然算数が分かんなくて
例えば20点ぐらいばかりだったとしても

そのテスト自体を他の人に見せなければ
それってある程度は、うまくごまかせるんです

ところが運動というのはなかなか残酷で
50mのタイムを計る

ってなると自分が明らかに足が周りの人よりも
遅いということを全員にわかられてしまうんです

例えばドッジボールやってて
ボールを投げようとして前に飛ばすんじゃなく
横に何回やっても飛んじゃう

なんていう同級生もいました

それをやってると絶対に笑われるんです

他にも何か運動をやるとことごとく
全部できない

それは何でかと言ったら体を上手に使うことが
できないという根本的などうにもならない
原因があるからなんです

体を上手く使える・使えない

これも一つの個性なんです

これは私は大人になってから分かってきた
ことなので、小学生の時にうまく体を使えない
同級生を見てて

なんでだろう

ってずっと思ってたんです

当然ながら笑われてしまう
それがずーーと続く

このタイプの人は運動全般でそうなります

問題は体を上手く使えないからです

例えばサッカーボールがあって蹴ろうとしても
それがあたらないんです

その当時は本当に不思議でした

私自体は普通に体を自分が思ったように
ある程度動かせるので

なんでかってことがわかんなかったわけです

そういったことが子供時代からずっと続く

みんなの前で笑われる

ということを高校生まで続けなきゃ
いけないわけです

運動能力だけだったらいいんですけれども

運動能力と連動して周りの人と比べて
他の能力までが低かったりすると

そこで自信を持て

っていうのも難しいわけなんです

なぜならば運動能力もない
他の能力もない

ってなっちゃうと、どうやったって自信が
持てる部分がないからです

さてそのような自信が持てない

という時期があります

ですが大人になると、この運動神経・運動に関しては
もうみんなの前でやるって事はなくなるんです

つまり自分のコンプレックスをわざわざ
みんなの前で披露する必要がなくなる

今度それを逆手に取ることができるように
なるんです

逆手に取るというのは何かと言えば

男性誰しも中年になってくると周りは

仕事が忙しい
時間が取れない
めんどくさい

という理由で運動をやらなくなります

なのでそれまですごい運動神経が良くて
それが理由となり女子から人気があった
同級生なども体がなまっていき

そしてお腹が出てきます

さあってこっからが作戦の使いどき
作戦がうまく反映できるタイミングに
なっていきます

それはどういった作戦かと言うと
大人になるとみんなの前で運動することが
なくなると言いましたね

でも人間に備わっている基本的な性質として
運動能力が高い男性を女性はやっぱり好むんです

これは人間へ埋め込まれている反応です

昔は運動能力がある男性が優秀な男性だと
認められていたので

それに運動能力が低いとその遺伝子は今まで
残ってきていないわけです

(他の生物に食べられちゃったり
食料が取れなかったりするので)

なので必然的に運動能力は高い男性が
女性に好まれるというメカニズムになってるわけです

なのでこの部分はそうそう簡単には
変わらないわけです

それはどういったことから分かるのかと言うと

女性は特定スポーツの選手一覧を見てもらって
その中で誰が好ましく見えますか

というような選択をさせるとします

そしたらこの人とこの人とこの人という風に
何人かピックアップします

結果、人気とそのスポーツの成績と比例している

女性たちはそのスポーツの中での
成績が良い人たちをピックアップする

なんていう研究結果もあったりして

女性にはそういった能力が備わっている
ってことが分かるわけです

つまり女性は自然と運動能力の高い男性を
見極められる

かつそういった運動能力高い男性を好む

こういったことから
分かってくるわけです

さて

ここが私たちが中年以降になった時の
戦略として用いられる一つなわけです

ではこれをどのように用いていくのか

それは次回
引き続きこのテーマでお話ししていきます





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2020年8月7日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自信

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ