女遊び

楽しい性的時間を過ごすため

私たち男性が楽しい性的時間を過ごすため
に忘れてはいけないポイント

私たちが楽しく遊んで行こうと考えた場合に
外してはいけないポイントというのがあるんです

性的な時間を楽しんで行こうと思ったら
自分が気に入った女性

例えばルックスが気に入って
なんとか口説き落としたりして
やっと性的な時間が迎えられるようになった

という女性に、充実した性の時間を
求めてはいけないんです

なんでかといったら性的なものへの欲求というのは
私達男性側と女性側では基本的には
全然一致しないからです

昨今の考え方として女性の性欲と男性の性欲は
そんなに違いがなかった

というような考えやデータとかも出てきていますが
それと同時にやっぱり別の見方や考え方ってのが
あるんですね

私は今も現在進行形で動いている立場として考えると
やっぱり女性と男性とでは性欲に対しての
違いがあるって言う考えを採用してるんです

ということは性的な時間を楽しむのであれば
それに対応できる女性

具体的に言えば女性の中でも性欲が高い女性で
性的な時間を楽しみたいと思ってる女性が
少数派ですが存在しているわけです

そういった女性を選んでいかないとうまくいかないよ
ってことなんです

例えば女性側が性欲が弱いであったり
性的関係に苦痛を感じるといった
女性たちが存在しています

例えばアメリカで調査された場合は半数(40%)近くは
そこに該当してしまったりするわけです

↓40%該当

・性欲が弱い
・性的関係に苦痛を感じる

1万人以上の女性18歳から100歳までの統計だったり
するので、そういった統計とかを見ると個人的には
すごく納得いくんです

男女で性欲はそんな変わらないという考え方と
半数近くの女性が性欲が低い・性的時間に苦痛を
感じるだと現場でずっと活動をしている
感覚としては後者の方が圧倒的に現実に
マッチしているなって思うんです

さらにそうするとここで私たちが現実的に
考えて行く時の手立てとしては

もうそういった性欲はそもそも低い苦痛だ

と言ってる女性を相手にしてては埒が明かない
ってことですね

さらに女性のタイプとしてどういったタイプを
避けていけばいいのかってのも
考えといたほうがよいです

例えば

・性に潔癖症である

潔癖関係はもう全然ダメです

そもそも性的なものというのは女性側にの
潔癖性が高くなればなるほど
その場面を楽しめなくなります

ましてや初対面の男性となんて考えられない
女性が圧倒的に多くなるわけです

なので潔癖性が高い女性というのは
男女関係についても潔癖なわけです

もう全て自分に関係するものが潔癖なので
性的なものからは最も遠いタイプだって
考えた方がいいわけです

こうやって考えていくと私たちが避けるべき
女性の他の性質についても色々とわかってきます

では次回は避けるべき性質などを含めて
このテーマでもう少しお話を続けていきます





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-女遊び
-

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER