コミュニケーション

3つの能力を伸ばす事の重要性/その3

ではこのテーマの話、3つめで
今回が最終回となります

女性関係・人間関係・自分の生活全般に
めちゃめちゃ重要になってくる
三つの深いつながりがある能力って何?

っていう話をしていますが

その一つ目が
聞く力

そして二つ目が
観察力

三つ目それが聞いた話、そして自分で見たもの
観察したものそれらを組み合わせて

言語化されていない
行動化されていないものも

想像していく力

ってことです

一つ目二つ目できてもこの三つ目が
できていない男性がすごく多いんです

ちなみにそれは私も同じです

女性はこの自分が得た情報を組み合わせて
想像していくっていう力が強いんです

だから昔からよくあるシーンとして

彼氏が何かやろうとしたら女性がすでに
それを用意してあるみたいなのは

この想像する力

であったり情報を組み合わせて結論出していく力
っていうのがあるからなんです


ここは男性のすごく弱いところなんです

では想像することができない

えた情報から組み合わせて見えない結論を出す
ことができないと、どうなるのかと言うと

相手にはこれを言ったら嫌だろうな

これをやられたら嫌だろうな

ということを事前に察知することができないので

相手にとって不快なことを
いろんな角度からやってしまって

いつのまにか嫌われてしまう

みたいなことになるわけです

これは長期的な関係になればなるほど
この力がないと、その関係が破綻してしまう
確率を増やしていくんです

もちろん一生懸命想像して話を組み合わせて
言われていないことも想像できるように
なったからといって

絶対に良い関係が続くよってものではないんです

でもこの力は必要だってことは
知っていないとダメなんです

特に男性はこの能力を自分でちゃんと
積み上げて結論を自分なりに出していく

っていう作業がすとんと抜け落ちてる人が
多々いるので、

自分が分からないことは聞けばわかる

って思っちゃうんです

それを女性であったり相手に対して
ストレートに聞いて

空気が読めないであったり

相手にとってみたら不都合な質問だから
答えたくないのにしつこく聞く

となっちゃうわけです

人間は答えたくない質問には答えませんし
嘘をつきます

これまでの言葉であったり行動からある程度
踏み込まないであったり

こういった質問の仕方はダメだな

ってことを予測しないといけないんです

人間関係は難しいです

私はこの想像するという力が自分では
すごく足りないと思ってます

男性相手ですと、それなりのレベルには
到達させることができますけど

女性相手だとはっきり太刀打ちができないなー
って思うことが多いです

さてこの三つの能力についてお話ししました

これもう一個目二個目でつまずいてしまうと

人間関係が中々絶望的になるんです

最低でも一個目二個目はクリアしていないと
円滑な女性関係・人間関係を作るのは
まずできないです

この2つの能力が決定的に不足している人が

友達ができない・彼女ができない

っていう状態になり、自分はものすごく
孤独であるというような結論に達してしまう
タイプの人になっちゃうんです

ただ・・・ここは問題があって・・・

もともとその人の力として、これらのことを
一定以上のレベルで理解できないって人
(持って生まれた能力として水準に達しない)

もいるのが、難しい問題だなと思ってます

一定以上の元々素材として能力はあるんであれば

あとは自分で意識をしてその能力を一つ一つ
高めていく・成長させていこうという
気持ちを持っておくことが非常に大切になります

ただ漠然と聞き・漠然と見る
そして想像しないってなると

理解をする素質があっても
出てくる言動が不快なものを含んだものに
なってしまう確率を高めるんです

集中力・体力は自分でどうにかすることができる分野
なのでここは学んで自分でやっていくことが大切です





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-コミュニケーション
-, , , , ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER