印象

印象作りについて/その9

今後の年齢の重ね方によって、今取り入れている
ものから調整を行っていく事が
あるだろうって話が前回の終わりでした

その中でもカラコンは難しくなっていくので
洋服の色と目の色の組合わせを考える時には
メガネキャラという風にするかもしれません

次にまだ選べるポイントは
眉毛の形・眉毛の色が選べます

あと面積で考えるときの大きな面積を
占める部分としてはヒゲ

ここもちゃんと自分で選択できるように
したほうがいいです

ヒゲを持つキャラクターで行くのか
仕事の関係上ヒゲを作れないのであれば
ヒゲをなくす

この場合はもうずっといらないと言うのであれば
脱毛してしまうのがいいです

脱毛すると肌が綺麗に見えるので
男性の肌が汚く見えるひとつの理由が
肌の色が白いそれに反比例した太く黒いヒゲがあり

それが青く見えるというのは汚く見えてしまう
選択肢なので、この場合脱毛をするか
肌の色を若干茶色気味にすると肌は綺麗に見えます

よく色が白いことが良いみたいなこと言われますが
男性で考えた場合

肌が小麦色ぐらいなのが実は肌がある程度
綺麗に見えるなと個人的には思ってます

いろんなシミ・青ひげ

とかごまかせるからです

ただここで問題になるのはやはり日焼け
というものは避けたいところなので

そこで私の取った選択は太陽の日光というものは
肌への深いダメージが大きいので日光はカット

つまり海とかで遊ぶときは思いっきり
日焼け止めを塗ります
頻繁に塗ります
水に入って上がったら塗ります
を遊んでいる間は繰り返します

そして腕は長袖のラッシュガードを着る
足はハーフパンツと厚手スパッツの組み合わせで
肌をなるだけ出さないようにして、

サーフハットも
ちゃんとかぶるようにしてます

直接日光が当たる部分は手の甲ぐらいです

肌は小麦色なくせに思いっきり
日焼け対策を練る

というようなことをしてるわけです

その理由はなぜかと言ったら肌を小麦色に
保つために日焼けサロンには行くけれども
日光では一切焼かない

というやり方を選択しているからです

これが実際、将来的に肌にどう出るのかの
正確なところはわからないのですが
この方がダメージは少ないと調べた限りでは
分かっているので採用しています

現状の自分の印象は比較的に気に入っているので
これをキープしていきたいなと思って
この選択をしています

このように私たちは印象に関する事も
一つ一つを選択できるんです

だったら一つ一つを選択してた方がいいな
と思ってるわけです

もちろんその人によって合う合わないがあります

与える印象も良い・悪いがあります

例えば私が選択しているもの・選択したパーツへの
印象というものは、もしもこれが就職活動に使う
画像であればこれも完全 NG です

ですが私が念頭においているのは遊ぶ相手
としてどういった印象を与えるか

なので、そういった場合はポップに遊べそうだな

なんか女性慣れしてそうで楽しく遊べそうだな

という印象を持ってもらう
かつ
アクティブであるという印象付けをしたいんです

アクティブなアウトドア派とインドア派に見られるので
あればアウトドア・アクティブな男性に
見られた方が良いので

そういった印象を持たせる意味で
この選択肢で選択したものの方が
その印象を与えやすいからという理由もあります

ここは肌の色であったりスタイルであったりで
表現ができるので、アクティブに見える
という選択肢を取りたかったので
そういったものを選んでるわけです

特に性的なものを狙った活動をしていく場合は
インドアと思われる男性よりも

アクティブでエネルギーがありそう

と思われる方が
女性の属性との相性が良くなるわけです

では、次回はこの女性との属性の部分との
関連からお話に入っていきます





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-印象
-, , , , , , ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER