印象

印象作りについて/その10

前回は性的なものを狙って活動して行く場合は
インドアと思われる男性よりも
アウトドアと思われる男性の方が狙いとしては
合っている

というお話をしました

その理由からまた入っていきます

それは女性側が性的な欲求が高まる時期は
女性側が本来持っている好ましい男性像から
大きく変わってしまう事が多い

このように排卵期などには、どういった男性を
求めるようになるのかと言うと

それはいわゆる男性的な男性
オス度の高い男性

を求めるようになる

これは例外的な時期で、いつもとは違う男性を
求めやすくなるということが分かっているので

じゃあ性的なものを求めて行くのであれば
女性が性的欲求が大きくなる時に
アベレージとして望まれやすい男性像を
表現しといた方が活動の要領としてはいいよね

ってことがわかるわけです

このように自分のパーツひとつひとつを選択する

という意識を持って選んでた方がいいです

特に面積が広い部分に対してはちゃんと考えて
みたほうがいいです

ここを意識するだけでもめちゃめちゃ印象は
変わるからです

そして一体自分のキャラクターを
どういった方向に持って行きたいのか

自分のメインの活動はどういった活動なのか

そういった基本的なことを最初に決めて
それに合わせた印象づくりというものを
していくと活動の要領が上がるのでいいです

今まで漠然と自分を自然のままでの印象で
対女性活動を行なっているならば

こうやって目的を決めて
そこに向かって自分のパーツの選択をしていくと
今までとは全然変わった雰囲気を作れます

それによって意図的に相手に与える印象
というものをコントロールすることができるので
メリットが多くなります

やらないよりやった方がいいですし
漠然とやって行くよりも自分のキャラクター付けを
できるので

それにプラスして女性に意図的な印象を
操作することができるので活動が
しやすくなるわけです

例えば誠実で真面目そうなキャラクターを作って
それに合わせた接し方をしていた

けれども実は目的はただ遊び一本だった

ってなるとそこにはトラブルが生まれやすくなります

活動の要領も良いものとは言えなくなります

なぜならは女性側は誠実で真面目な人だ
という前提で関わってきているのに

最初からホテルに誘うとかすると
そこにギャップが生まれてお互いの狙いが
全然違うのでうまくいかなかったりするわけです

自分の目的と自分が与える印象というものは
一致させといた方がいいわけです

そういったことを考えながら私たちは自分の印象を
自分である程度以上決定付けられるんだ

ということを知った上で

せっかくそういった選択の自由があるのですから
一つ一つ意図した方向に向かって選んでいく

という意識を持っていた方が今後も楽しいですし
自分の印象・自分を思った方向に変えていく事ができます

自分の印象を意図した方向に向かって設定して
その方向に向かって努力していくという活動は
思いのほかエキサイティングな活動だったりします

それによって全然人生が
変わっちゃうこともあるわけです





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-印象
-, , , , , , ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER