遊び

快楽・楽しいは作るものです

これ本当によくあることなんですけれども

楽しいことがない
自分は無趣味なんです

って言う方がいらっしゃるんですけど

人間の基本的な構造として
やりだすと楽しいんです

それが大前提です

それともう一つ
自分が何をやったら楽しいか

って自分自身もよくわかんないんですね

なので私のお勧めはとにかくその活動に
少しでも興味あったらやってみればいいんです

これが一番うまくいきます

これってアレに似てます

幸せになりたいなー

って思ってるだけの時に似てるんです

そんなのは望まないでどんどん自分の
好きなことをやっていって

ふっと気付いた時に

「すげーー楽しい
あれ?
これもしかして幸せってやつか」

と思うパターンと一緒です

漠然と幸福を待ってても何にも変化
って起きないんです

変化が起こる時っていうのは自分が動いて
何か行った時なんです

実際にやってみなければ楽しいかどうか
は分からない

歌は歌ってみないと楽しいかどうかは
分かりませんし

私の場合は、望んでいることは楽しいこと

楽しいこと=快/楽

っていう形になっています

快/楽って言うと何か性的なものだけを
イメージされちゃうかもしれないんですけど

自分の脳内でドーパミンが出て
楽しくてしょうがなくなるものを
私は/快/楽/ という風に呼んでます

やってみるとかなり多くの対象が/快/楽/ に
繋がるんです

例えば綺麗な湖にキャンプに行って
朝早めに起きて、すごく綺麗で穏やかな湖を
カヤックで動いてって

湖の真ん中で淹れたてのコーヒー飲んでたら
めちゃめちゃ/快/楽/ です

これ今はこんな風に話されたって
/快/楽/ なんて一切感じないはずです

実感してみないと絶対にわかんないです

その時の脳内の/快/感/ったらないです

これを手に入れたいから遠くの湖まで
わざわざ行ってキャンプするんです

こういったことも楽しいですし

新しい女性と接点を作って性的な空間を
楽しむのだって超楽しいんです

こういったことに慣れていない男性は
自分がうまくできるかな
女性に満足してもらえるかな

っていうところにすごく気使いまくっちゃって
楽しくない

もしくは緊張で体が反応しない

なんてことになっちゃうことも
あるんですけど

それだともったいないんです

そういった状態にならないためには
やっぱ実際に動いていかないと
いけないんです

じゃないとやったことないことに対して

心配しない事
であったり

緊張しない事
っていうのは基本的に難しいからです

そして最初に新しい活動をやろうと思った時に
めっちゃめっちゃ自分の心理的な
負荷がかかります

そしてストレスに負けてほとんどの人が
自分の生活を変えずに終わっちゃうんです

多分ほぼ全員の男性が楽しい
って思える活動は女性獲得活動になる
と思うので

それが特別なことじゃなく
本当に日常の遊びとして行えるようになると

・・・一般的に見たら最低な活動なんですけど・・・

最高に楽しい遊びの一つになるんです

/快/楽/ という意味では

天気のいい日の朝早くに海に行って
メローな波でのサーフィンロングライド
であったり

朝一の綺麗な湖でのカヤック

新しい女性との性的な時間

(基本的には体を動かす事が一致条件に
なっていますが)

全部同じ最高に脳内に/快/感/が巡る遊びなんです

そして全て最初、準備したり理解したり
実行するってのが一番の山場なんです

一度できるようになったらもう虜です

世の中にはいっぱい/快/楽/ の素があるんです

でもそれをやらないで終わっちゃうって
それはもったいないです

私のひとつのオススメとして
自分の興味がある性的な時間

じゃなくて

女性側の中にある性的な興味に
自分が合わせて活動していくっていうのも

新しい/快/楽/ を知れる大きな
きっかけになります

これもやんないと損な活動の一つです

私のメイン活動はこういったことを
一人一人にお伝えしていってる
活動なわけです





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-遊び
-, , ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER