メカニズム

女性獲得活動の要領を上げる、基本メカニズムの復習

例えばあなたが店員さんだったとします

その時に売っている商品は車だとします

そこにお客さんが来て
このお客さんはこの車を買うかどうか

というのをどうやって判断するでしょうか?

ここってものすごく人間の基本的なところなので
知っておくor復習しましょう

その人が車を買うか買わないか
というのはどこの行動に表れるのか

表れている部分は

お客さんが車に対していろいろ触ってみたり
座ってみたり
とにかくその車に対してより多くコミット
している状態であればあるほど

そのお客さんはその車を買う確率が
高くなるわけです

(だから販売員は試乗をしてもらおうと
一生懸命働きかけたりするわけです

ペット販売する人もいかに興味を持った人に
そのペットを抱かせるかどうか
というのがすごいポイントになるんです

いかに関わってもらうか
触れてもらうかってところが
非常に重要ってことです)

この考え方は思いっきり応用する方が良くて

どのように応用するのかと言うと

私たちは女性獲得活動で利用するのは
インターネットになるわけです

インターネットでは実際に触ってもらう
という触覚に訴えることはできないんですが

他何か代わりにできることはないかな
と考えるわけです

そうするとわかりやすくできる部分は
コミットの部分になるわけです

つまり関わってくれる度合いを高くすれば
するほど連絡を取ってきたり
興味を持ってくれる確率が高くなるわけです

そしたら次考えることは
どうやってコミット量を増やすのか

ってことになるわけです

ということは私たち側が意図的に最初の段階で
興味を持たせてその後にいくつも見てしまう
ような仕掛けを作っておくといいわけです

その仕掛けが多くて興味があるものを
複数用意しておくと

一番最初のとっかかりで興味を持ってもらえれば
その他にあるものも見てくれるわけです

でその部分の数を多くしておくと
それをどんどんどんどん見てくれることになる
つまりコミットしてくれる量が
増えてくるわけです

それが最初のこの話の冒頭に戻ってください

車の販売の話です

その人がより強く興味を持って購入して
くれるかどうかは、どれだけ車に対して
触ったり見たり関わっているか
って所が大きく影響するってお話をしました

それがそのままここに応用されるわけです

ということはやるべきことというのは

最初に興味を持たせるところを強化して
その後見ていく部分の量を増やしておくってことです

そうすると必然的にコミットしてくれる量が
多くなりより興味を持ってくれる
っていう形が作れるわけです

こうやって説明されるとすごく簡単に感じる
と思うんですけど、ほとんどの男性って
これやらないんです

なんでかと言うと毎度おなじみめんどくさいからです

それにこの基本的なメカニズムも知らない人も
多いと思います

この仕組みが分かってもまたもう一つ問題があるんです

それは最初の段階で興味を持って
もらわないと、その後に用意しているものも
見てくれないわけです

より多く関わるか関わらないかが決定されるのは
一番最初に何を目にするか

によるので、そこにも意識を配らないと
いけないわけです

そして決定的になる要素を忘れる事なく
ちゃんとそこに用意しとかなきゃいけないんです

では次回その決定的になる要素とは
どういったものなのかをお話しします

こういったことが私のメイン活動には
組み込まれています

続きます





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-メカニズム
-, , , ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER