Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

〇〇な男性は女性遊びで苦戦をする時代

これまでの日本ではあまり個性的であることは
良しとされませんでした

なので普通でいることが良い
とされていたんですけれども

これからの時代インターネットがこれだけ
普及してきました

その中でも特に女性遊びに関しては
もはや普通というのは何のメリットにも
ならないです

インターネットでは興味を持ってもらわなければ
そこに何も生まれないので

興味を持ってもらえるような個性を
出していくってことが大切になってくるんです

これってこて先でどうにかしようとしても
上手くいくものじゃないんです

ではどのようにすると上手くいくのかと言うと

基本的には自分の考え方というものを
より成熟したものにしていく

それも一つの
個性になるんです

個性ってただ奇抜であるとか
人と違うことをやる

っていう風に簡単にすぐにできることで
考えると世の中のバイトテロをする人達
みたいな安易な行動で

それが個性だ

みたいに勘違いされるんですけど

個性というのは自分がやっているもの
経験してきたもの
生き方というものがミックスされることに
よって個性が出てくるわけです

たとえばカラオケ行くだけとか
テレビ見てるだけとか
ゲームしてるだけですと

個性って出てこないんです

そこに自分が体験したことや経験したことを
いろんな角度からミックスされて

更に自分で成熟するために色々学んで

結果ミックスアップされて
それがその人の個性ってなってくからです

個性を出すために何もしていないと
個性って出ないんです

何もする事なくて、個性を手軽に出そうとすると
バカなことやっちゃうわけです

ということは比較的やるべきことって簡単で
色んな事やってみないと自分独特の形
って何も生まれてこないんです

例えば今のインターネットの時代
なんていうと一つの専門性に特化してる人
なんてもう山のようにいるわけです

そういった人たちの中で目立とうと思っても
それはもう無理です

その分野でのトップなんていうのは
超絶に優秀な人がいるわけですから

そうすると考え方としてはミックスアップです

いろんなことをやってって
多くの事を多角度から経験するから出せる
立ち位置って必ず出てくるんです

色んな遊び行った方がいいよ

ってのはその理由の一つなんです

色んな遊びをやったからこそ出てくる発想や
提供できる遊び方っていうのも
出てくるからです

話してる時にもいくらだってネタは
出てくるもんですから女性は一緒に
過ごしていると

なんかこの人おもしろいなー

って思ってもらえるんです

毎日毎日同じことの繰り返し
カラオケ行ってお酒飲んでテレビ見て・・・
みたいにしてると全然何も出てこないわけです

この人の話つまんないな

っていうのはそれは当然でその人が何か
産むために何もやっていないので

同じルーティンで会ってる人が
ずーーと同じってタイプの人からも
新しい話は出てこないからです

会っていく女性を変えるだけでも
話の幅や経験は変わっていきます

これは一石二鳥です

個人的に女性遊びはメリットが多いです

普段関わらない人と関われる

普段聞かない経験の話をしこたま聞ける

などなど書ききれないぐらいに色々あります

とにかくルーティーンで生きていると
決して出会えない何かがそこに必ずあります


面白いでしょ
女性遊びって





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2020年9月25日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:魅力

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ