Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

自分がどんどん成長していく最も良い状態

私達が何かやりたいことであったり
目標を決める時に大切なことがあります

それは自分がやりたいことを
達成するためには自分のパフォーマンスが
より高い状態で維持されることが
より望ましいわけです

やっていて難しい・・・と思ってしまったり

つまんないな

って思うと
高い状態のパフォーマンスって
発揮できないんです

一番良いパフォーマンスが発揮できる
自分の状態っていうのは、

やっていて楽しい

という感情を持ってる時に1番高いパフォーマンスが
発揮されるわけです

なのでここで大切になるのは自分が
やっていることのバランスを見ること
となるわけです

例えばあまりにも過剰な努力が必要であると
辛くなって、やっていることが嫌になるんです

逆にあまりにも簡単なことをやっている時は

今度、退屈だなって思ってしまうんです

このちょうど中間あたりを維持できると
すごく高いパフォーマンスが発揮できるわけです

ということは

大切なことはいま自分ができることの
ギリギリのラインを攻めることができれば
やっていることが楽しく感じるわけです

なので今自分ができるギリギリのラインって
どこだろう、っていうことを意識しながら
活動していくことができると良いわけです

この仕組みの良い所は、こうやってギリギリの
自分ができるラインを攻めていくことで
それをクリアする

そうするとその経験値が次の段階で有効に
働いてきて、ちょっと上のことも
できるようになるわけです

こうやってだんだんと自分が楽しい状態を
キープしながらハイパフォーマンスを
発揮してレベルが上がっていくわけです

ということが分かると

その人の現段階のレベルによって
やることを調節するってことが
必要だってことがわかるわけです

ここが多くの男性がなかなか成功しない
理由の一つで

例えばコミュニケーション能力がないのに

最初から女性と性的な関係だけを
狙っていく、ってなるとこれは当然ながら
自分が今できることと、やっていることの
差ができるので難しいと感じて辞めてしまうわけです

大体うまくいかないパターンはこれで

女性関係で言えばこの逆
簡単すぎることをやって退屈する

このケースは確実にうまくいくだろうな
っていうラインの女性しか行かなくなると
この状態になるわけです

自分にとって簡単すぎる

そうすると退屈するんです

なので今の自分のレベルというものを
知っていきその状態でギリギリクリア
できることをやってた方がいいわけです

コミュニケーションが取れない場合は
まずは、いきなり女性と会うことを狙う
のではなく、仲良くなってやりとりが
スムーズにできることを狙う

というのが適切だって分かってくるわけです

なんでうまくいかないんだろう

っていうのは自分がやっていること

できることの間に差があるからなんです





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ