幸福論

あなたの生活を楽しくする最大の要素の一つ

この要素はあなたの中で大切に
するようにした方がいいです

そうすることで自分が得られる生活上の
満足感が非常に高くなるからです

私たちはどういったことを手にしていると
自分の生活自体への満足かが高まるのか

というのを知っておいた方が
いろいろとメリットが大きくなります

漠然としているよりもここを意図的に自分で
大切にしていくことで満足感が高まるわけです

それは自分でコントロールしている

という感覚を持てる活動を自分の中で
ちゃんと所持しておくってことです

私たちが幸福感といったものを強く感じるものは
何かというと、このコントロールを自分で
できているという感覚を持ってると
幸福感が高くなるわけです

 

逆にです

これが低くなればなるほど自分自身の生活に
幸福感を感じれなくなるわけです

つまり自分で決められることが少ないと
どうしても人間は自分自身の生活に対して
満足感を得られなくなるんです

これは皆さん想像をすると容易に分かると思います

例えば自分の生活の時間のほとんどが
ブラックな会社に吸われてしまっているとします

平日も休日もなくて
ずっと働かなきゃいけなくて

それを自分でコントロールできなく会社から
言われたことをこなさなければいけない

自分でコントロールできる部分なんて
ほとんどない

そんな生活をしていると、遅かれ早かれ
絶望するんです

なぜかと言えばもうお分かりの通り

この生活サイクルで生きている限り
自分でコントロールできると感じる部分が
限りなく少ないからです

これが絶望する典型的なパターンです

かと言っても残念ながら、私達は普通に生きていると
自分でコントロールできるものって
すごく少ないんです

なので自分でコントロールできるところは
ちゃんと自分でコントロールしていく

っていうことを習慣にすると非常に良いわけです

例えば自分でコントロールできるものの一つが

日々の生活サイクルなんかは自分である程度以上
コントロールできます

そしたら自分にとって最もエネルギーが
出やすい生活パターンを自分で模索して

それを守って、日々自分のエネルギー状態を
良い状態にコントロールするってなると

自分の生活のサイクルは自分でコントロールできてる
自分の体調も自分でコントロールできている

ってなるわけです

これは私達ができる一つの分かりやすい例です

もっと分かりやすいものは

私たちにとって、体というのはものすごく自分と
密接につながっているので

この部分をコントロールできている

って言うのも非常に自分自身が満足いく感覚と
直結するんです

自分自身がちゃんと体をコントロールできていれば
それは

目に見えてわかるわけです

視覚からも明確にコントロールできている事がわかる

※視覚ってのがポイントで視覚は脳と直結の神経なので
より強力に影響するのです

ここから得られる満足感って非常に高いですし
これって凄く自信に繋がるのは
こういった理由があるからなんです

だからよく私の話の中には体関係の話は
出てくるわけです

他人が絡んでいる事っていうのは自分で
コントロールできないので、そこにウエイトを置くと
自分の思ったようにならなくてイライラしたり
不満感が高くなっちゃうわけです

基本的にコントロールできる部分は
自分に関わることなので

その中でどれをしっかり自分なりにコントロールして
行こうか、と決めていくのは大切なことだったりします





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-幸福論
-, ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER