トラブル

リスクを瞬間で判断していく方法/その2

繰り返し、規則性のある環境下で、

女性側と接点が作られて、ファーストコンタクトから
スタートして、話を聞いたりするのは

自分の感覚を高めていく一つの良い訓練になるんです

 

これはテストで分かってることとして
(ある程度ピアノができる状態で)

実際にピアノを一生懸命練習した人・

実際の練習はしなくてイメージトレーニングを
一生懸命した人

そして何も練習しなかった人

どれが一番上達したかと言うと
最初の人なんですけれども、それとかなり近しい
レベルでイメージトレーニングをした人も
上達するってことが分かってるんです

つまりその場面を想像をし考えるという訓練は
非常に威力があるわけです

インターネットなどを通して
女性が発信している言葉を見て
自分の中で掘り進めて推測するという訓練というのは
一種のイメージトレーニングになっていくわけです


そうすると自分の頭の中に何回も
トレーニングはできることになり

結果的に自分の記憶の中から、そういえばこれ以前
見たことあるし、こういう風に推論できる

って事があったな・・・

という風に引き出しやすくなっていくんです

それを繰り返し行っていくことで

例えば女性側が発信している全体を見るだけで
この思考をする人はリスクあるな・・・

とかが分かるようになってくるわけです

この発信一つ・単語だけをとるんじゃなくて
この発信の源泉にはどういった考えを持って
いるのだろうか

でないと、この話は出てこないな

とかもわかるようになってくるからです

それに他の発信との組み合わせによって

これはこういった考え方がベースにある人
だから出てくる

 

組み合わせをしてから、推測していくと
見えるようになってくるんです

 

これは私が繰り返しお話ししているので
あなたの頭の中にも、すでにインポートされている
かもしれないと思うんですが

女性の性質を表すのはファーストコンタクトに
めちゃくちゃ現れるよっていう話をしてきました

典型的なパターンは男性側が遊びの案を出して
女性を誘うとする

それに対してネガティブな反応であったり
自分の要望を押し付けようとする場合

これは一瞬で、関わってもいいことない

ってわかるわけです

なぜかということを推測していく

 

こういったことを繰り返し考えていくことで
実際にあなた自身が女性獲得活動で動いてる時に
女性からアクションが来て

その時のファーストコンタクトに意識を集中
して推測するようになるわけです

そうするとこれは駄目だ・・・
関わるリスクが高すぎる

という風にすぐに判断できるようになります

女性獲得活動をしていくにあたり
大切なことというのは反応をより多く得る

ということもあるんですが

反応より多く得る方法については私の方から
いくらでも提案ができるわけです

なので反応を得るというのは、二の次で
大切なことはリスクヘッジ

リスクがある女性をあらかじめ見抜いていく

という力を持つことが大切になってくるんです

そうしないと長期的な活動ができなくなって
1回のトラブルで自分自身の生活が破綻する
ことだってあり得るからです

なので反応を得るよりも何よりも判断をして
リスクがある女性を排除していくという作業が

実は非常に重要になってくるんです

じゃないと反応があったと言って
リスクについて判断することなく会う約束をしてしまって
実際に会ってみたら非常にめんどくさく
リスクは高い相手で

勝手に自分の身分証とかを見られる・・・

ということだって、ないとは言えないわけです

ああ、怖い

なので判断をしていく力というのは避けては
通れないもので

それは今お話ししてきたように言動を見ながら
それについてイメージし推測していく

という繰り返しが大切になるよ

というお話でした

そしてイメージトレーニングは非常に効果がある
ということも合わせて覚えておきましょう





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-トラブル
-, , ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER