好かれるために

女性に嫌われるポイント・男性の行動

今日のポイントは地味な内容ですが
非常に大切なものとなっています

よく私は嘘はなるだけつかないように
自分の言動を作って行った方が良い

というお話をします

単純に嘘は正しいものとして吐き続けるのは
必ずどこかに矛盾が出てきてしまって

そこからほころびが出るものだからです

なのでその嘘を積み重ねれば積み重ねるほど
自分の言動は崩壊していく可能性が高くなる

なので
基本的に嘘はなるだけなくす事を推奨します

ゼロにするのは人間生きていく上で無理ですが・・・

で、ここ対女性で考えた時に非常に大切になる
ポイントがあるんです

女性は男性よりもより一層この嘘や言動の矛盾に
対して重要視する性質が高いんです


これは意図的にというよりも本能として
深く刻み込まれているんです

なので男性側の言動に矛盾を生じているものを
見抜く能力が高いわけです

ここを理解するのは意図的にやっているんでは
なく備わっている性質の部分を理解することが
大切です

では、なぜこういった性質が男性よりも
強く備わったのかと言うと

それは遺伝子的な部分にさかのぼります

 

私たちは人間を理解する時には原始的な部分から
理解していくと、なぜそういった選択が
取られるのかというの、より深く理解できるので
良いのです

ではどういった原始的なものが関係しているのか

と言うと男性と女性とでは昔では

より今よりも一層役割が分担されていて

食料を取ってくるのが男性

コミュニティを作りその中で
子供を育てるのが女性という役割でした

ということは男性側の言動が嘘が多い
矛盾が多い人であればあるほど

食料などを取ってくるという行動に対して
嘘をつく可能性が出てくる

そしてその嘘や矛盾というものは
自分・自分の子供・コミュニティにとっての
生命を脅かすものとなる

なのでその男性の言動に矛盾・嘘があるか・ないか
というのを見抜くのは生存戦略として
非常に重要なものだったわけです

なのでこの点をより重要視してみる

ということが習慣となってきて

それが深く刻み込まれている

なので男性はこの点に関して女性の能力には
絶対太刀打ちできないんです

元々培ってきた役割であったり
能力の使い方が違うからです

これが関係しているので、私達が嘘を女性につき
続けるということは無理なんです

この前提で自分の言動を組み立てなければいけない

そうすると嘘つくという事自体をいかに
なくしていくのかということを
考えなければいけなくて

そうすると分かってくることは

日常の生活の中に紛れ込ませて
そこには何もない
そこには何かの矛盾を感じるようなものを
出さないという活動の構築の仕方が大切になるんです

理由が分かると、なぜ嘘が良くないのか

なぜ生活の中に、自分の遊びの活動を
紛れ込ませなきゃいけないのかの理由が、
より明確に分かってくると思います





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-好かれるために

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER