女遊び

インターネットと女性とアレコレと

これらのことは知っておくと何かと
今後のインターネットの活動で役立つので
お話ししていきます

今10代の女性達の恋愛っていうのは
告白をするとしたら

LINE で告白する

っていうのが約半数弱まで来てます

なので今後の10代20代の女性達は
基本的に男性との関係を進展させたり
終わらせたりするのはネット経由でやる
ことになんら抵抗はなくなってきています

割合ももっともっと増えていきます

ちなみに知り合いの高校生の女性も
こないだちょっとやり取りしたら

彼氏と別れた

って言っててやっぱり LINE でフったらしいです

どんどんリアルでの真剣な
コミュニケーションの方が苦手になっていく

って考えてた方がいいです

ライトで簡単に話せて負担がないものは
会って話をして

負担があって話しにくいものは LINE で話をする

っていう形が多数派になっていきます

・・・もう、なってますね^^;


この流れは加速することがあっても
逆行することはないです

そうすると結局何が女性との間で大切な技術
になるのかって言うと

文字で表現していく

ってことの重要性はもっと重要になっていきます

あとスタンプの利用も上手くできた方が良いでしょう

スタンプは言葉にならない感情を表現したり
間を表現したりするのに使えるので

使えた方がプラスになります

 

ただ年齢が上がってった男性は多用すると
ちょっと不自然さが出るので

言葉はいらないけれどもスタンプで返信すると
スムーズにいく場面

っていうのを感じ取るぐらいは
できた方がいいなと思います

(でたまに使う)

 

これまで対女性に対して

ノリ

でどうにかしてきた人っていうのは
すごく苦労すると思うんです

インターネットだと、ノリ・雰囲気・なんとなく

っていうのが存在しずらくなっちゃうんで

ちゃんと考えて組み立てないと
うまくいかなくなるので考えられないと
かなり苦戦をする事になります

特に面識がないところから関係を作っていく場合は
ノリなんていうのは元々存在しないので

それとこのようにネットの利用頻度が
進んで行けばライトに関係が始まって
ライトに関係が終わっていく

っていうのが当たり前になっていくので

一回一回の関係は薄いものになる

って思ってた方がいいです

ということは、関係の中で重い言動を見せると
重いなって思われるラインが
どんどん低くなってってる
って思った方がいいです

なので自分の年齢が上であればあるほど

男性と女性との関係は

こうであるべき

っていう考え方を若い女性に押し付けると
重い判定を速攻されるので

ここはちょっと気をつけるようにしてた方がいいです

なので基本的な考え方としては

女性側の価値観に合わせて行く

っていう風に思っていると

コミュニケーションにそこまで差が
生まれないので良いと思ってます

 

もう一つ気をつけなければいけないことがあります

このようにネットが発展していけばいくほど
私達はどうしてもネットによって

色々自分の気持ちが左右されるようになります

この中でも気を付けなければいけないのは
今で言えば Instagram とか

視覚に訴えかける系のSNS
あれは気をつけるようにしたほうがいいです

使えば使うほど自分の幸福度が下がっちゃって
ネガティブな感情が増幅させられるので

というのも Instagram のシステムとして
みんながやっていることは

自分のライフスタイルの超良い一面だけを
切り取って見せているってことを理解しないと

みんなは・・・こんなに良いライフスタイルなんだ

って思っちゃって不幸になっちゃうんです

なのでインスタの文化として

切り取りの文化だよ

ってところを事前に理解してないと
自分のメンタルを削ることになっちゃいます

依存度が高まるので
インターネットを使って行くのであれば
こういった面も気をつけるようにしてた方がいいです

SNSは時間の消耗も激しいので





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-女遊び

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER