コミュニケーション

私達の女性関係の活動は丁寧にしていく理由

私たちが女性獲得活動をしていく時に
必ずこの前提で行っていく事にしています

その前提というのは自分が表現するもの・
女性とコミュニケーションをとる時に
発信するもの

自分から発信されるものすべてにおいて
なるだけ丁寧に、そして優しい言葉
優しい考え方を前提にするってことです

この目的をお話しします

私達はまだ自分の事を知らない女性を
常に集めていく活動をします

そうすると女性側は常に不安や疑いを持って
関わってくるのが当たり前です

でも人間の本質から考えていくと

疑う

とか

考える

とかって本来ならしたくないんです

なるだけこれは排除したいって思うんです

できたら疑わないで信じたいって思うんですね


特に私たちが活動して行く場所というのは
女性側も男性に興味を持っている
という前提で集まっている人達なので

この前提でその場所にいる女性ならば
本来は自分が興味を少しでも持ったら
その人に対して手放しで安心して
会ってみたいんです

でもそれだと痛い目を見るかもしれない
危ない目を見るかもしれない

って考えるので、疑うという前提で
関わってくるわけです

ということは、

私たちはここで考える事っていうのは
この女性が持っている疑う・不安という本来ならば
抱えたくない負担を軽減させてあげることなんです

では軽減させるためにはどうするのか

って言うと

この人ならば信じても大丈夫そうだな

というのを積み重ねるっていうことです

これは一発ではそういう風に
判断してくれないんです

なので積み上げていくことで一定のところを
超えたら、この人は大丈夫という考えに
切り替わってくれて

そこが切り替わることで

「今後この人ならば全部大丈夫」

っていうふうに考えが変わるんです

なんでこういうふうに考えが変わるのか
っていうと

前の方でお話ししたように本来ならば
疑うという負担があることを人間はしたくない

でも誰に対しても、信じる前提でやってしまうと
痛い目を見るから、負荷をかけて疑ってるわけです

でもそれをある一定のライン超えたら
その負荷を解除するわけです

そうすると女性側がスムーズに動いてくれる
ようになる

じゃあ
そのためにはどうしたらいいのか

って言うと

「安心できる人格である」

ということをちゃんと

自分から発信するものすべてで
納得いってもらうように作り上げることです

なぜ作り上げるのか

というと、これってどこかほころびがあると
一気にまた女性側の考えが変わっちゃうんです

なのでなるだけ首尾一貫した発信というのが
大切なんです

一貫性のない人ってやっぱり疑うしかないんです

なんで疑うのかって言うと
発信しているものがコロコロ変わったら

「この人が発信してるものは嘘かもしれない」

って考えないといけないからです

この疑うっていうのをずっとやらなきゃいけない
っていうのはものすごい負担なんです

一つ一つの言動を疑うって
関わっていく相手としては、かなり負担が多い相手
ってなるんです

だから基本的には一貫性が無い人の周りには
人は残らないのです

そんな関わる事に負担がある人とは関わりたくない
と、考えるのが人間だからです

 

だから一貫性がある人がみんな好きなんです

一貫性をちゃんと貫いてくれたら
その人を疑わないで済むからです

何回も言いますけど、本来人間は負荷が高いから
疑いたくないんです

その方が楽ですし安心できるから

これが分かってたら私たちはちゃんと
丁寧に親切に優しい考えを基にずっと
発信をし続けていく事が大切っていう冒頭の話に
もどっていきます

続きます





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-コミュニケーション

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER