遊び

私が今から準備している遊びについて

遊びっていうのは女性遊びだけじゃないんです

その上で私は前から自分の中で
決定していることがあって

遊びは自分を楽しくしていくっていうのは
私たちが楽しく生きていくためには
必須のことなんです

そこで楽しく遊ぶには散財することだとか
物を買って満足したり、物を買った瞬間に
得られる快感で楽しみたい

って思ってる人は将来的に楽しめなくなる
リスクを抱えていると思っています

消費=遊び

は、リスクが高いです
できなくなる可能性が高いので

私はそこまで将来に悲観的には考えていない
タイプなんです

(根拠は日本人は知能高い、我慢強い、真面目
臆病、内向的、などなど強みが多いと
思っています)


ただその中でも悪い方向と良い方向どっちに
行くかっていうのは両方に備えてた方が
いいなと思うんです

悪い方にいった場合は経済的に今よりも
悪くなるとします

すると今から準備しておくことって
お金かけないと楽しくならない・楽しめないような
自分じゃなくて

お金かけないのにも関わらず
ずっとやってられて楽しいっていう遊びを
いくつも持ってるほうが確実にずっと
遊べるなと思ってるんです

 

私が継続的に遊ぶ内容でかなりお金かかる物って
基本的にないんです

一番かかるとしても車旅です

車旅するのも基本的には宿を予約したくない
っていうのもありますし

遊びを分割して考えてったら
私は宿にいる時間がほとんどない

ってことが分かってるんで

だったらそこはカットできるってことで
カットしてるんです

そしたら宿代をまるまる全部遊びに
使えるんで、そうすると例えば
資金的には数倍期間を伸ばせたりするんです

私が今、選択している遊びで最も
資金がかかるものとしてもこれぐらいなんで

これ以上かかる遊びは、たぶんやらないと
思うんです

(ドローンを使ったウエイクボードとか
ジェットスキー遊びとか、船かって
世界を回るとか言い出すかも
ここらへんは
やりだす可能性高いですが

キャンカーのってて、そのうち船で
世界を回るって言い出すパターンを
何回か見ているので、あるかもと思ってます)

私の中では旅関係は、最高に楽しい遊びのひとつだと
思ってるんです

それと並行して

まず男性ならば持っていた方がいい遊びが
女性を絡める遊びなんです

女性を絡める遊びでコストを下げる
ってどういう事って考えると

まず自分の目的が性的なものであるならば
そこにたどり着くまでの時間的・金銭的コストを
カットする

必要になるコストは場所代だけ

っていうのが最もコストが下げられるわけです

というのも
もう今形作ってあるので

あとは種類をどんどん増やしてくだけ
(興味に刺さる女性の属性の幅を広げるため)

ここも私の中ではある程度はクリアできて
るんです

私はずっととってあるものがあって
それはゲームと映画です

これは後々にとってます

これは体がいよいよ動くのがしんどくなった時の
楽しみとしてとってあるんです

多分でもそれまでの間にもっと面白いものが
どんどんできてくるんで
結果的にずっと楽しく遊ぶものが
ずっと自分のもとにある

って言うことになるだろう

って思って今考えて動いています

女性遊びはおさえておいた方が人生に
彩りと色気があるのでいいなと思ってます

ずーと男だけって、ちょっと
絵づらが汚い(;´・ω・)





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-遊び

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER