女遊び

なるだけ納得する女性選びと、その後に関係をうまくいかせるためのコツ

選ぶ段階でまずシンプルに
分母を増やすということです

 

次に考えることは
自分の生活上で犯されては
絶対まずいポイントというのを
犯されない

そういった性質の女性を
ちゃんと判断することです

 

最もやばい女性の性質の一つ

例えばギャンブルなどであったり
買い物依存症であったり

散財してしまうタイプの女性は
たいていの男性にはまずい相手です

 

なぜならば私たちの人生の中で
最も重要な事の一つは

安心して生活ができる

ことなので、その面を犯してしまう
女性というのは最もヤバい女性の
性質になるわけです

これって重要なことです

あとだらしない女性というのも
一緒にいる相手としては
よくないです

 

なぜならばその女性と一緒にいれば
間違いなく、だらしない生活になり
自分自身もだらしない方向に
引っ張られます

 

ポジティブ・ネガティブがあれば
ネガティブなものに引っ張られるのが
人間なので、その女性と一緒にいると
まず間違いなく、だらしない全体像が
出来上がり

結果的に自己イメージが
かなりダダ下がりになって

気がついたときには自分に対しての
自己評価が、めちゃめちゃ低く
なります

だらしない生活をしつつ
自己評価を高くキープするの
難しいです

特に男性は

※ながくなるので
理由は省略

 

この自己評価が低くなる相手を
選ぶというのは非常にまずいことで
結果自己評価が下がると
自分の生活に関わること
全般の質が低下することに
つながります

 

私たちのパフォーマンスというのは
具体的に何をやるのか

ということもありますが

自分が持っている自分のイメージを
通して発信されるものが
大半になるので、

結局その源泉が悪いと
発信されていく質も
やっぱり悪くなるわけです

 

ですから自分に対するイメージ
というのはなるだけ
押し上げておかなければいけない

と考えるとだらしないタイプの女性だと
その面で足を思いっきり
引っ張られるので良くない相手
になるわけです

 

などのようにポイントを絞り
女性を見ていくという上で
最終的に長くいる女性を決める

 

ここまで来ても、それでも外すことは
ありますけど

そうなった時に大切なのは
流せる能力となります

パーフェクトな女性選びは無い

 

一つ一つのことに、こだわって
しまって全てを正しく

って考えると大抵人間同士の関係は
おかしくなるので

そこでそこそこの事は笑って流せる
という自分づくりとかが
大切になります

 

そしてあともう一つは

思い込みです^^;

身も蓋もないことを言いますが

まあこんだけしっかり選んだ
女性なんだから

この女性とうまくやっていかないと
しょうがない

で、あったり

 

もうここまで選んだんだから
それが自分のベターなんだ

という風にうまく考えられること

というのが大切になってきます

 

こうやって諦めるためにも
犯されてはならない部分は
犯していない女性と

いうのが選ぶのが大切に
なるわけです





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-女遊び

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER