方法論

キャバ嬢に入れ込んでいた知人が脱出した方法。

まず前提として、これが全員に
通用する話ではないということです

個人の差がありますし
個人によって何にはまっているのか
というのもポイントだったりするので

 

私の知人にキャバ嬢に
入れ込んでいて生活が
ままならなくなっている男性がいたんです

借金もしてましたので
話をしてみることにしたんです

本人は全然いいやつで
ちょっと手助けみたいなことが
できたらいいなと思ってたん

で話を聞いてみたんです

 


もしもキャバ嬢みたいなルックスの
女性が好きで、その女性に時間と
お金を使うことに快感を
感じていたら無理だな~

とは思っていたんですが

 

話をしてみると、どうも最大のポイントは
そこじゃないと

 

何なのかといったらキャバ嬢が
自分の話に非常に興味をもって
聞いてくれている

というその状況自体に

はまっているように感じたわけです

 

だったらやってみる価値がある
活動があるなと思ったんです

 

それはその知人には女性に興味を持って
もらえるような特技があったんです

 

だったらそれを前面に押し出して
活動すればいいじゃないか

立場として提供してもらう立場じゃなくて
提供する場合に立つっていうことです

と思ったわけです

なぜそれを前面に押し出して
活動すればいいのか

というと結局はその知人の男性は
何を得たいのか

というと自分に対して敬意を持って、
興味を持って関わってくれる女性

というものを欲していたわけです

 

ですから別にキャバ嬢である必要は
なかったわけです

ただキャバ嬢だと、お金を出せばす
ぐに関係が成立して
その場所に行けます

 

その場所にいつでも女性がいるので
たまたまその形にはまってしまって

習慣化してしまって

それを見直すという機会が
なかったってだけなんですね

 

結構自分が活動する場所を
それ以外の場所に持って行って

うまく表現をすれば興味を持つ女性は
いくらでもいるんですから

そしたらその女性と接点を作って
コミュニケーションをとっていく

そしたら結果的にはその知人の男性は
全然その形でも満足できるわけです

 

自分が満足できる形の本質は
どこなんだろうって事を
探っていくと自分が楽しく活動
できるものを作り上げることが
できたり、気づくことができます





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-方法論

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER