恋愛理論

私達の活動の性質の差について

私たちが生活している時に日頃から
重要度が高い活動というのは

人間関係の活動

仕事の活動

になるわけです

この2つの活動って全然性質が違うんです

この2つを意識して明確に分けて考える
事って無いと思うんです

私達は日頃この2つの活動に自分の持ち時間の
ほとんどを使っているはずです

ので今日はここを改めて理解しなおしてみる

というテーマです

で分かりやすいのはどっちなのかって言うと
皆さんもご存知のように仕事の活動
というのは非常にわかりやすいです

ではまず何で仕事の方は分かりやすいのか

って言うと仕事って人間関係の活動に比べて
かなりシンプルに作られてて

正直に真面目に根気強くやっていく
勤勉であったり節約をして効率を求める
などをしていくと良い方向に向かう形なんです

さらに仕事の良い所っていうのは

その努力であったり勤勉であったり正直だ
ということが身を結びやすいんです


その上で仕事というのは

勝者の総取りって形になってないんです

例えば強者が現れたとして
その人がゴリゴリに頑張ってったら
それにあやかれるという形が仕事なんです

例えば Google がインターネットの世界を
変えていった

じゃあみんな何もできなくなるのか

っていうとそうではなくて Google が
頑張ることによって他の人達も
できることが増えてっていうのが
仕事の性質なんです

なので男性としてはすごく理解しやすくて

しかも比較的、うまくいきやすい

真面目に勤勉に行っていれば
うまくいく確率が結構ある

大小の差はあるけれども
何とかみんなにが恩恵をあるように
なってるんです

・・・ところがです

もう一つの方の人間関係の活動というのは
これものすごくシビアに作られちゃってるんです

仕事の活動とは
そのルールが大きく違うんです

なので理解するのが難しく
簡単ではないんですね

人間関係
特に男女の関係のもの
すごい厳しいルールの一つが

恋愛関係においては選ばれるのは一人なんです

つまり強者が勝ってしまうってことなんです

そしてそれ以外の人は恩恵を預かれないんです

強者総どり

負けた人には恩恵はない

恋愛活動の厳しい本質的な部分なんです

これがわかると恋愛関係のよりシビアな
ところが見えてきます

 

恋愛関係というのは基本的に

奪い合い

なんです

本質的には戦いなんです

なぜならば一人の女性をシェアする

というのは基本的に無理だからです

(性的な事を目的とした活動は
シェアの要素が多分に入ります)

これは実生活に落とし込んでも分かりやすいと
思うんです

質の良い女性がいたら

その周りには100%他の男性の存在がいます

友達という存在
同級生という存在

質の良く綺麗な女性の周りには同級生の男性も
残りやすかったりするんです

男性側も下心があるので
その女性とは、うすーく繋がってよ
と思うからです

一方、質の低い女性の場合は薄く繋がろうと
思う男性は少なくなるので
質の低い女性のもとには
あまり男性は存在していない

でその上で質の良い女性は男性達が
奪い合って獲得をするということが
恋愛活動の絶対的なルールなんです

だからすごく結果出すのが難しいんです

私たちが生活の中で多くの時間を
過ごしているのが人間関係
この中に恋愛活動が含まれます

人間関係の活動・仕事の活動
仕事の活動の方がわかりやすいんで

人間関係の活動の方が難しい

そうすると人間関係の活動の方が
うまくいかない人は必然的に

じゃあ自分はこっちの活動が難しいから
そのぶん仕事の活動を多くしよう

こっちならば自分は勝てるかもしれない
と思ってやるわけです

そして仕事の活動は勝者はいっぱいいる
別に完全なる強者になる必要がない

そこそこの状態でもそれなりに上手く回せる

なので特に男性はそっちに傾倒する人が多くなる

人間関係の活動というのは難しい
そして総取りのルールがあるから

こっちはよくわかんない

で辞めちゃう人が多くなるわけです

活動としてすごくある意味
冷淡なルールが
あるのが恋愛関係の活動な方なんです

なのでやらないと話にならない事が
わかってきます

続きます





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-恋愛理論

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER