恋愛理論

私達の活動の性質の差について/その2

活動がうまくいかない人たちに見れる
傾向として

恋愛関係に関する活動というのは
シビアなルールで成り立っていて

基本的には奪うことで成り立つ

そして活動の基本形式としては

圧倒的なパワーゲーム

なんだよっていうことを理解していないんです

だから簡単に上手くいくって考えちゃうと
それが上手くいかない

手持ちの武器でどうにかなるっしょ

って思っていても、うまく行かない

なぜならば

奪い合いのパワーゲームだから
パワーを持っているものが圧勝するように
形作られています

パワーゲームってどういった性質を持ってるのか
って言うとそのままです

パワーが結果に直結するってことなんです

どうすればいいのっていうと

パワーを身につける以外ないんです

だって基本形式がパワーゲームなんです

パワーは何っていいますと

自分の所持している・駆使できる武器全体を
パワーと呼びます

例えば自分の見た目を綺麗に整えるのも
自分の所持するパワーを増やすことになります

使える言葉がより質の良いものであり
他の男性が使えない言葉をいっぱい
使えるようになれば

それも武器になります

優秀な男性である事を表現できる事もパワーです

女性が欲しているものをより多く提供
できるものを持っているのもパワー

女性主体にして一緒にいて楽しい
と思わせるような会話を作れる
この会話の作り方にもコツはあるんですけれども
というのができるようになるだけで
それはパワーになる

女性の時間を楽しくする技術もパワーになる

こうやって武器となるものを集めて
パワーゲームというゲームの中でパワーを
振り回して、うまくやっていくことで

勝者総取りというゲームの中で
勝ちやすくなっていきます

でここでまた一つ

仕事の活動と恋愛の活動での大きなルールの
違いがあって

仕事の活動って誰かにぶら下がることが
できるんです

ものすごい優秀な人がいたら
その人のもとにぶら下がることで
自分も成果を得ることができたりするんです

分かりやすく言えば
大きな会社の一員になることで
自分の能力が低くてもやっていける
つまり生活していける

って形がそれだったりします

ですが恋愛活動というのは自分が全ての
決定権を持ち、自分で戦略を決めて
自分で活動していかなきゃいけないんです

誰か強者がいたらそこにぶら下がって
そこから恩恵をいただくという形は
採用できないんです

なので自分で主導権を握って
自分ですべてを実行していく

っていうことに苦手意識を持っている人は
うまくいかない可能性が高くなってしまう

ということで私たちは基本的に
恋愛活動であったり女性が絡む活動
というのは、

奪い合いが基本

パワーゲームというルールからは
逃れられないということを知っていき

そのために武器になるものは絶対に
数多く身につけていかないと
勝負にならないという現実を知っていくことが
大切になります

そのルールを理解するから

他の男性とは違った何を
自分は提供できるようになればいいんだろうか

っていう点を考えられるようになっていきます

手持ちの武器で戦ってもうまくいかないことは
これらのことで理解できると思います

手持ちの武器がもしもうまく機能する
のであれば、もうすでに現段階でも
うまく機能しているはずだからです

現段階で機能していないならば
手持ちの武器にはそんなに威力はない
ってことになるからです





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-恋愛理論

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER