女遊び

女性遊びをしている男性ならば、何回も遭遇する場面

これは女性遊びをしている男性ならば
何回も経験したことがある
内容だと思います

女性遊びを始めた当初というのは
なかなか自分が気に入る女性とは
うまくいかず

かなり妥協した女性と
上手くいくという経験を
数を多くすることになります

ここには明確な理由があって

男性と女性ですと女性の方が
需要が高いのでどうしても男性は
自分が想定しているよりも
低い女性しか手に入れづらい

というある種の方程式みたいなものが
存在しているので

それに気づくまでがなかなか時間が
かかったりします

そういう風にして遊んでいるうちに

徐々に対応力であったり
良い意味でサバサバした対応が
取れるようになり

結果的に女性から見ると

余裕がある男性に見える

という展開になっていき

自分がこれまで遊びの女性として
対応したことがないような

いわゆる可愛い女性

自分のタイプに近い女性

がヒットするようになったりします

そうするとほとんどの男性
が取るのは

「丁寧に行こう」

って考えるんです

そして丁寧にいって本来ならば
その日に攻め切れるものを

「これで嫌われたらいけない」

「軽い男だと思われたらいけない」

「大切にしていると思われたい」

みたいな遊びだとしているのに
丁寧に行こうという気持ちが入ります

ところはです

そういう風な対応をしたにも関わらず

連絡が取れなくなるというのは
本当によくあることです

実は攻めきった方がどちらにしろ
特になることが多いんです

理由は

攻めきってその日満足できるように
遊べたならば、次に連絡が
取れなくなったとしても
自分のやれることはやりきったので
満足です

仮にその後も連絡取れたならば
そのまま継続してけばいいからです

基本的に可愛い女性で展開が早い女性
というのは他の男性に対しても

同じような対応を取るわけですから

遅い展開はあまり向いていない可能性がある

「属性が早い展開」  だから

丁寧に行こうがダメな時はダメになる

そしてダメになるケースが多い

というのが女性遊びをしている
男性の中での一つの

あるあるになってます

なので遊びだと思った場合は
雑に行くという意味ではないんですが

自分が行けるところまで
突き進んだほうが

結局は後悔が少ないと言うケースが
多くなります

というよくあるケースのお話でした





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-女遊び

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER