恋愛理論

一緒にいても楽しいと思えない女性なのに、別れられない理由

一緒にいても楽しいと思えない女性
だと感じているのに

その女性と離れることができない

という男性がいます

 

その中でこういったケースがありますので
なぜ離れられなくなっているのか

そのメカニズムについてお話しします

 

そのタイプの女性は、たまに男性に対して
ものすごく甘えてきたり

男性が喜ぶような言葉をくれます

 

ですが自分の機嫌であったり
自分の思った通りにしてくれないと
態度が悪くなったりするわけです

 

なぜこういった女性から、なかなか男性が
離れられなくなるのかと言うと

 

間欠強化という形になっているんです

 

人間はいつもご褒美がもらえる

というパターンと、

ご褒美がもらえなかったり、
ご褒美がもらえたりする

というパターン

という状態ですと両方とも頑張って、ご褒美が
もらえるように活動をしていくわけです

 

そのご褒美がだんだん貰えなくなっていく
そしてもらえなくなった

と、完全にもらえなくなったら
そこで諦めていくことになるわけです

 

ですが、ご褒美がもらえたり・もらえなかったり
側の人達は、間欠強化という状態になっている

ランダムな状態で、バラツキがある状態

 

こちら側にいた人は、ご褒美がもらえなくなっても
いつまでもダラダラと続けてしまう

あきらめきれない状態になりやすい

そういった習性を持っているんです

 

ですから最初に色々楽しい優しくいつも自分
をあげてくれる女性だったのが

だんだんと全然褒めてもくれないし
優しくしてくれなくなった

という明らかな差があった場合は
諦めがつくんです

 

ですが元々「たまに」男性にとって居心地が
いい状態を作ってくれる
褒めてくれる
居心地よく気持ちよくしてくれる

 

という状態で、その頻度がだんだん減っていく
そして態度がずーと悪い状態になった
ポジティブなものはもらえなくなった

ですが元々ランダムにしか、ポジティブ状態は
もらえなかったので

そこをあきらめるということが
できないのです

 

徐々にその頻度を減らされて
ゼロの状態になった

なのに・・・
なかなか諦めがつかない

という状態になってしまうわけです

最初はご褒美が3割ぐらいあったのに
いつのまにか1割になり0.5割になり
気がつけば一緒にいても苦しい状態ばかり

だというようになってしまっている

でも抜け出せない

というのはこういった仕組みが
あるからなんです

 

「自分がそういった立場にあるのかも」

と思ったら冷静に考えて

どうするべきか

自分がこういった状態にハマってる

ということを理解した上でどうするべきか

を決定していくタイミングだったりするわけです

 

言われれば気が付ける事があります

でも言われて気づけない事もあります

 

気づけない場合は、自分で気づかないように
しているので、この場合はもう外部の
人が何を言っても届きません

もう自分が見たいようにしか見ないモード
になっているからです





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-恋愛理論

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER