テクニック

女性達との場面の空気を一瞬で変える方法。

飲み会をやっていた時によく利用していた
方法なのですが、お互いに
知らない男女が集まって飲み会を
する時というのは

最初の場の雰囲気というものが
お互いにどういった雰囲気に
すればいいかというのが分からずに

あまりスムーズに事が運ばない

ってことが多いと思います

私たち男性側にしてみたら
どんどん楽しくお酒を飲んでって
女性のテンションを上げる

ってのが飲み会で楽しい展開に
していくためには良い条件なんです

では、そのためにどうしたらいいのか

というと最初はどうしても知らない者同士
ペースがわからない者同士

なので場面が膠着してしまいがちになる訳です

そこでこちら側・男性側がその場面の
ペースであったり雰囲気と言うものを
一気に作ってしまうんです


例えば私達の場合は

男性側が一人手を挙げて

「えーでは自己紹介します」

などと言って自己紹介を始めて
趣味の話をしたりします

で一区切りしたら、なんかしらの音頭を
入れてお酒を一気に飲んでいく

みたいな形にするわけです

そして次もまたもう一人の男性が
やるというようになっていく

それで、その場面の流れと言うものは
決定されて、その飲み会のペースであったり
雰囲気と言うものや

ルールと言うものが決まるわけです

そして

はい次、女性どうぞ

ってなると女性はなかなかその流れには
逆らえなくなるわけです

そして自己紹介をしてお酒を一気に
開けるみたいな雰囲気を
作っていく

ここがうまくいくと、もうその飲み会の
主導権は私たち側になり

女性たち側は、それに乗って行くしかない

というような雰囲気になっていく訳です

ここでまたうまく行くか行かないかが
その後の展開の判断材料となります

その場面の空気をブッタ切ってしまう
タイプの女性たちか

それともその流れに素直に従ってしまう
タイプの女性たちか

でその日の飲み会は、どういった方向に
いくかということも
ある判断できたりする訳です

私たちは最初の動きというものを
誰が取るかによって

その場面の主導権を誰が握るか

ってのは決まっていく訳です

ですから自分達の仲間がいるならば
最初から仲間内でしっかり作戦を立てて

こういった形
こういったペース
こういった流れに持っていこう

その為には、こういった形でやっていこう

と予めちゃんと相談をして
組み立てておくってことが大切だったりします

そうするとその飲み会は無策でいるよりも
上手い場面を作りやすくなっていきます

シンプルにその場面自体楽しいものに
なっていきます

なぜならば、これコンセプトの一つとして
楽しくテンションの上がりやすい
場面を作る

という目的も含まれるからです

人間はテンションが高くなった時には
判断ミスを犯しやすくなるので、

私たち男性からしてみると
女性側にはより多くの判断ミスを
して欲しい訳ですから、

テンションやペースを上げて
より混乱できるような場面と言うのを
意図的に作ると、男性側にとってみると

結果的には都合がいい訳です





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-テクニック

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER